ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

副業のFXで儲けられる理由をわかりやすく分けると主に2点!

 

副業のFXで儲けられる理由をわかりやすく分けると主に2点!

副業でFXにチャンレンジしようと思うが、儲け方の仕組みがわからない!

そんなんことで、なかなか副業の第一歩を踏み出せない人が多いのでは?

現に私にもそのような質問がいくつかきて、わかりやすく解説した記憶があります。

 

結論から言うと、副業のFXで儲けるためには「たった2つ」の方法しかありません。

皆さんが思っている以上、非常にシンプルな方法なんです。

そこで今回、社会人副業FXトレード歴5年以上の私が「副業のFXで儲けられる理由をわかりやすく分けると主に2点!」を解説します。

 

それと、新たに副業FXトレーダーになる人向けに、儲けるための「心構え」も一緒にお教えいたしますので、「儲け方+心構え」を体得して取引に挑戦するようにしてください。

格段に利益を上げる確率が上がるはずです。

副業のFXで儲けられる理由をわかりやすく分けると主に2点!

f:id:shimotenman:20190514231757j:plain

社会人の副業としてFXをするのならば、儲け方を知らなければなりません。

FXトレードで儲ける方法は非常にシンプルで、大きく分けると「たった2通り」しかありません。

ほとんどの副業トレーダーは、いずれかの方法で儲けているので、その方法をわかりやすく解説していきます。

 

副業のFXで儲けるために「為替差益」を狙う

副業のFXトレードで儲けるためには、「為替差益」を狙うのがスタンダードな方法です。

これは副業のみならず、FXトレーダーであれば大半はこの取引方法で儲けています。

現に私も副業のFXで、儲けの7~8割は為替差益から得ています。

 

しかし、ここまで話を聞いてFXをしたことない方は「為替差益」って具体的に何?

こんな疑問を持つことでしょう。

FXの為替差益をわかりやすく説明をすると次のようになります。

  • 1ドル100円のときにドルを購入
  • 1ドルが101円に向かって値動きする
  • 1ドルが101円になったらドルを両替
  • 両替したら1円の利益が出た

わかりやすく解説するとこんな感じです。

これが為替差益なんです。

 

為替差益は「売り」から入ることもできる

これだけ見ると為替差益に対して「安い時に買って高い時に売る」こんなイメージを持つ人が多いでしょう。

しかし為替差益では、その逆も行うことができるんです。

つまり「高い時に売って安い時に買い戻す」ってこと。

 

この方法をわかりやすく解説すると次のようになります。

  • 1ドルを100円に両替する
  • 1ドルが99円に下がったとする
  • 99円で1ドルに両替して手元には1円残った
  • 残った1円が利益になる

このように為替差益でも、「買い」で利益を上げるのか、「売り」で利益を上げるのか2通り存在するのです。

 

副業のFXで儲けるために「金利(スワップポイント)」を狙う

時間が無い社会人が行う副業のFXトレードに、「金利(スワップポイント)」を狙った取引があります。

この取引方法のメリットをわかりやすく説明すると次のようになります。

  • 基本的に放置で良い
  • 毎日利益が手に入る

この2つがわかりやすい金利FXトレードのメリットです。

 

普通金利と聞くと、銀行等に預けている金利を想像するのではないでしょうか。

普段銀行が設定している金利に関しては、とても低く設定をされており、あまり恩恵を感じないですよね?

しかし、ここでいう金利(スワップポイント)とは、各国中央銀行が設定している通貨に対する金利のことを指します。

 

金利(スワップポイント)を狙った取引では、金利が高い通貨を保有しているだけで「毎日金利分」ボーナスみたいな感じで儲けられる

これが忙しい社会人でも副業でFXトレードができる仕組みなんです。

どうですか?すごいわかりやすいシンプルなFXトレードでしょう。

 

ただ一点注意しなければならないのは、金利が低い通貨を持ち続けると「逆に金利分支払い」をしなければいけない場合もあります。

通貨の金利を理解していないと、保有しているだけで損をする可能性があるので注意です。

 

副業のFXで儲けるためのわかりやすい「心構え」

f:id:shimotenman:20190514163845j:plain

副業のFXで儲けるためには、それ相応の「心構え」が必要になります。

どんなにFXに対する「知識」や「スキル」があろうとも、心構えができていない人は最終的に儲けることができません。

なぜなら、「心構え=メンタル」と言い換えられるので、メンタルが不安定な人は最高のパフォーマンスで取引ができない、つまり損失を出す可能性があります。

 

この「副業FXトレーダーが損失を出す大半の理由はメンタル!原因と改善を大公開!」記事に、メンタルの重要性を記載しているので、詳しく知りたい人はこちらを参照ください。

 

心構え①自分のルールは絶対遵守

「自分のルールを絶対遵守する」。これはFXトレーダーの永遠のテーマであり、大損するきっかけとなることです。

どいうことかと言うと、気分でFXトレードをするなってことです。

 

例えば、自分で設定したルールが「利益がいくら出たら確定する」とか「損失がいくら出たら損切りする」だとしましょう。

常にこのようなルールを守らなくてはならないのですが、人は段々と欲望が出てくる生き物です。

「もう少し利益が出るかも」や「損失がでているけどまた戻るだろう」と損切りをしないことを思っていきます。

 

これはとても危険な兆候です。

自分の決めたルールを守らないで、その時の気分でルールを変えていくと最終的には大きな損失を被ることとなります。

FXで数十万円、数百万円の大損を出したトレーダーのほとんどが、これを守れていない人です。

これは副業のFXであっても同じこと。

 

これをご覧いただいている方に関してては、そうならないために自分を強く律し、ルールに則ってトレードを行いましょう。

 

心構え②待つこともテクニック

FXトレーダーの間で言われている「ポジポジ病」ってやつですね。

副業でFXを考えている人は聞いたことがないと思うので、わかりやすく解説をします。

 

FXトレードをしている人の大抵は、先ほど話した通り自分のルールにしたがって、売買のタイミングを決めています。

売買のタイミングにならなければ、当然ですがポジションを持たない、つまり売買をしません。

 

ただ、メンタルが弱いFXトレーダーはこう思うのです。

  • 売買のタイミングでないけど儲かりそうだからとりあえずトレードしよう

こう思う人はかなり危険です。

そう、根拠もないのにトレードをして、引き際がわからなくなり大損をする人が続出しています。

私は社会人の副業で5年以上FXトレードをしていますが、それで大きな損失を出している人を頻繁に目撃しています。

現に私も素人の頃は、頻繁にやっていましたから。

 

時にはポジションを持たないで、売買のタイミングを待つこともFXトレードのテクニック。

心乱されないためにもメンタルの安定化は、FXで儲けるためには必要不可欠であることを覚えておいてください。

 

追伸

f:id:shimotenman:20190514163902j:plain

社会人の副業でFXを行うには、

  • 為替差益
  • 金利(スワップポイント)

必ずいずれかの方法で儲ける必要があります。

 

今回の記事内容で、儲けるための内容はわかりやすく解説をしました。

しかし、儲け方を知っていても、「メンタル」が不安定なままトレードしても損するだけ。

今回話した内容を「FXトレードの心構え」として、今後副業で儲けられるよう頑張ってください!