ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

MENU

楽天グループの楽天FX!気になるリアルな評判と口コミを公開!

初心者のFXトレーダーが、最初に口座を開設するFX業者として人気の高い「楽天FX」ですが、実際のところ使った感想や評判・口コミって気になりますよね?

ネットの評判全てを鵜呑みにするのは危険ですが、参考程度に考えるのであれば、かなりの数、感想や評判そして口コミが掲載されてました。

 

今回はその中でも、楽天FXについて気になる書き込み等をピックアップして、メリット・デメリット別にまとめてみたので、初心者のFXトレーダーの皆さん、もしくは楽天FXに興味がある中級や上級者のトレーダーの皆さん、是非参考にしてみてください。

 

尚、下記のリンクには、楽天FXってどんなFX業者なのかを、まとめた記事を掲載しているので、併せて見ていただけれれば幸いです<(_ _*)>

 

damedamefx.hatenablog.com

 

 

 

楽天FXの総合的な評価について(満足度は3.39点/5点)

f:id:shimotenman:20190123004852j:plain

まず下図をご覧ください。

楽天FXへの口コミが一番多かった「価格.com(https://fx.kakaku.com/fx/report/701/)」の総合評価になります。

 

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
カテゴリ
平均との差
評価基準
スプレッド 3.21 3.82 -0.61 通貨ペアの売買に伴うコスト感
スワップ 3.20 3.54 -0.34 スワップ金利や使い勝手など
速度・安定性 3.50 3.74 -0.24 レスポンス状態や計画的なシステムメンテナンスなど
機能・ツール 3.61 3.70 -0.09 注文機能や取引ツールの充実ぐあいなど
情報 3.42 3.51 -0.09 配信情報の充実ぐあいなど
サポート 3.28 3.50 -0.22 24時間サポートや対応内容など
スマホ・モバイル 3.46 3.58 -0.12 スマホ・モバイル対応、アプリの充実ぐあいなど

満足度: 3.39 

 

全体的に楽天FXは、可もなく不可もなくと言った印象が強く、どの評価も平均程度になります。

 

つまり、特徴の無いのが特徴のようなもので、FXトレードを行う上で、どの項目についてもそつなくこなすことができます。

 

しかし、劇的に使いやすい、手数料等が安い、安定している等、満足もないけど不満足も無いと言った、まさに初心者向けのFX業者と言っても過言ではありません。

 

次の項目からは、項目別にメリット・デメリットをご紹介していきますので、気になる点を確認して見てください。

 

口コミ・評判から見る楽天FXのメリットとデメリット

f:id:shimotenman:20190123004904j:plain

この項目では、実際に書き込みがあった直近2年(2019年1月現在)ほどの、楽天FXに対する口コミと評判を見ていきましょう。

 

各項目を、メリットとデメリットに分けて紹介しますので、自分がFXトレードで重視している項目を見てもらえると幸いです。

 

楽天FXの「スプレッド」について

 結論から言うと、スプレッドに不満を抱えているFXトレーダーはそこそこ多いです。

 

スプレッドの点で言えば、ドル/円等のメジャーな通貨のスプレッドは、他社に比べて安い方ですが、マイナーな通貨になるとスプレッドが広くなる。

 

また、相場が激しく動く時、急にスプレッドが開くことが多々あり、指標発表時は注意が必要とのこと。

 

通常時でも時たま、急にスプレッドが開くこともあり、スプレッドを重視している短期トレーダーにとっては、楽天FXのスプレッドに不満を抱えているようですね。

 

ただ、それがあっても、使いやすいと言う点で、スプレッドを容認して使っている、FXトレーダーも多く、好みが別れると思われる。

 

メリット

◯スプレッドは普通だけど使いやすい

→色々なサイトで他の業者さんと比較検討し、楽天FXの口座を開設しました。

豪ドルのスプレッドにおいてだけ、最安値レベルと比べると少し高い印象を受けましたが、使い勝手が良く多くの方が利用していることも有りわからないことはすぐネットで検索すれば解決できるので安心感があります。

メタトレーダー4も見ることが出来るので開設しておいて損はないと思います。

 

デメリット

◯概ねよしだが少しコストが高め

→FXを始めてからずっと楽天証券のFXを利用させていただいております。

他社のも使ってみましたが、モバイルアプリの利用が極めてわかりやすいこと、並びに扱う通貨の数やレバレッジの自由度が高いことから未だに利用させていただいております。

ただし、難点もあり。他社と比べても手数料が高めのため、コスト感がよくないです。

ただ結局使いやすさ重視なので、こちらをメインに取引しております。

 

◯スプレッドの開きがひどい

→スプレッドの開きがひどいです

指標のときや急な価格変動時はしかたないと思いますが通常時ドル円0.3のスプレッドがいきなり1.9になるのがとても多いです

他社とも比較しましたがちょとひどいすねもうすこし改善してくれればなと思います

 

◯指標時のスプレッド開き過ぎ

→3社にてFX取引を行っています。

エントリー後 必ず LCを入れているのですが、指標時、楽天証券だけがLCに引っ掛かりました。

残り2社は、同じLC値で引っ掛からず、 利益方向に延びて行きました。 (ここ3カ月で2回経験) なんか 悪意を感じずにいられません。

 

◯スプレッドに注意

→他の証券会社とスプレッドを比較したことがありますが、一番安定していませんでした。

数年前に大きなスプレッドの開きがでて話題になった事もあり注意が必要です。

その時は保障してくれたようですが、スプレッドの開きは今も他社に比べ大きいです。

短期売買には向かないと思いますが、中長期のトレードならお勧めの会社です。

口座開設するならキャンペーンの内容を確認して、月初からトレード開始できるようにした方がいいと思います。

 

楽天FXの「スワップ」について

楽天FXのスワップについては、 1,000通貨からスワップポイントを貰えるメリットはありますが、基本的に他のスワップポイントが高いFX業者に比べると、見劣りします。

 

短期トレードを主に行う人にとっては、あまり気にならないポイントになりますが、中長期トレードでスワップポイントを目的に取引する人にとっては、あまり楽天FXはお勧めできないでしょう。

 

ドルやユーロ等の、メジャーな通貨をメインに扱うFXトレーダー向けですね。

 

メリット

◯MXN/円のスワップポイント投資で利用

→メキシコペソのスワップポイント狙いの中期投資で利用しました。

1000通貨から投資できるわりにはスプレッドとスワップポイントのコスパが良いと思います。

2018年10月現在でスワップポイント12円はスプレッド0.5円のFX会社の中では最も高いと思います。

ただ、取引はスマホアプリで行ってましたが、不具合がちょこちょこ発生します。

注文中指値注文の履歴が表示されなかったことが数回ありました。

コスパがいいだけに、アプリの不安定さが惜しいです。

 

デメリット

スワップ狙いにはちょっと・・・

→【スプレッド】あまり頻繁に取引をしないため気にしてないが、低い方だと思う。

スワップ】悪くはないが他の会社に比べると劣る。

【速度・安定性】全く問題ない【機能・ツール】ツールはとてもよい【情報】【サポート】【スマホ・モバイル】使い勝手はとても良い【総評】比較的良い作りで初心者にはおススメです。

ただ私はスラップ狙いなので最近はあまり使用してません。

 

スワップ少ない

楽天証券を使っているので、口座間の資金移動が楽なので開設。

ツールについては問題なし。

ただし、高金利通貨のスプレッドが広く、スワップは少ない。

メジャー通貨でのデイトレ向き。

スワップでのんびりやりたい私は不満。

他業者と比べて取扱通貨も少なく、不満。

改善は一向にされない。 

 

楽天FXの「速度・安定性」について

楽天FXの速度・安定性については、あまり良い意見は見られませんでした。

口コミを見ていると、速度が遅い等の書き込みが多く見受けられます。 

 

値動きが激しい時間帯等(指標発表前後)は、度々システムがストップすることもあり、指標前後のFXトレードをしたい人には、システム面で懸念が残るでしょう。

 

楽天FXでトレードをするときは、下記に重点を置いたトレーダーにはあまりお勧めできません。

 

  • 指標発表前後をメインにするFXトレーダー
  • レバレッジですぐにロスカット等の状況に陥るFXトレーダー
  • ずっと画面に張り付いているFXトレーダー

 

上記の人には、システム的にストレスが溜まると考えられます。

 

 

ただ、余裕を持ったFXトレードを行う人にとっては、あまり気にならないので、初心者のトレーダーの皆さんは、上記のことが気になるような取引をしないようにしてください。

 

上記の取引方法は、中級上級者向けの取引なので、初心者が手を出すと危険です。

 

メリット

 特にありませんでした。 

 

デメリット

◯急激な値動きに注意

→ツールの使いやすさや情報量は良いとおもいます。

しかし!ストップ狩りと思われるような急激な値動きやシステムの頻繁な停止があるため正直オススメはできません。

ウェブ上でもあまりいい評判は聞きませんね。

FXCMから自動的に楽天FXに乗り換えとなったため、メインでは使ったことがありません。

 

◯情報と速度に不満

→まずは投資情報を老舗の証券会社と比べると薄く感じます。

各社の分析者の質だと思いますが、ネットニュースで事足りる内容ばかりです。

速度と安定性は、光回線Wifiで繋いで下り40MB/secの環境ですが、板の情報の動きが遅いです。

たまにですが、1~2時間ほど放置した時に、ログで観ても回線はまったく切断されていないのにログアウトされていることがあります。

 

楽天FXの「機能・ツール」について

楽天FXの機能・ツールについては、口コミで比較的高い評価を受けてます。

 

高い評価を受ける理由としては、ツールが何よりシンプルで使いやすい点ですね。

 

チャートがシンプルで見やすい、機能がわかりやすいと、言った意見が多く聞かれ、FXトレード初心者には、入門編としてもってこいでしょう。

 

他にも、国内では珍しい、MT4を扱っている点も大きな魅力の一つになります。

 

ただ、スリッページして約定しなかったり、システムがシンプルすぎてカスタマイズ性が無いと言った、FXトレード中上級者の人たちには、少し物足りなさが残る結果となりました。

 

メリット

◯チャートは見やすいです

→チャートは他業者と比較すると見やすいので利用しています。

モバイルでの画面も見やすいです。各種パラメータ表示も充実しており、口座開設だけでも良いと思います。

しかし、スプレットが高いので取引は他のほうが良いと思います。

 

◯【楽天FX】シンプルで使いやすい

楽天FXを使用していますが、操作がシンプルでとても良いです。

スマホアプリを主に使用していますが、チャートも見やすく、取引したいときにサクサク処理できるので良いです。

チャートが見れない時間帯とかにプレアラートが発生した場合はメールでお知らせしてくれる機能があったり余力が減ってきている場合にお知らせがきたりと便利です。

 

◯見やすい取引画面

→さすがに手広くやっている楽天のFX口座なので安心感があります。

全体的な分析や使い勝手は問題なく、FXを始めたばかりの初心者の方にもわかりやすいと思います。

ただ、問い合わせに関してちょっと対応が遅かった部分があったので、サポート面に関しては辛口の批評にしました。

 

◯メタトレーダー4が使える

→2012年11月に口座を開設しました。

楽天FXでは世界標準のトレード・プラットフォームであるメタトレーダー4を利用できる点が特徴ですね。

メタトレーダー4では移動平均線ボリンジャーバンドは、もちろんのこと、フィボナッチを描画したり、ネットからいろいろなサインツール等をゲットできるのでテクニカル分析には、もってこいのツールだと思います。

 

◯色々なトレードスタイルで取引が出来るのが魅力

→最小通貨単位が1000通貨であり、上限は200万通貨なので色々なトレードスタイルで取引が出来るのが魅力です。

スプレッドはドル円0.3銭固定なので狭くて良いですし、ウェブ版のツールがニュースや通貨の価格比較が見やすいのでオススメです。

チャートの機能も豊富ので独自のトレードスタイルの開発も可能ですね。約定率は時折スリップするので、余裕を持って取引する必要があります。

 

◯初心者の単純な取引にはよいかと

→まだデイトレードを初めて1年ぐらいで、現在のところ主要通貨のみの取引ですし、リーブオーダーの注文がほとんどなので用は足りています。

スマホのアプリを利用していますが、説明がなくてもなんとなく使いこなせているので、初心者のちょっとしたお小遣い稼ぎにはいいツールかと思います。

ただ、FXを勉強していくうちに機能的に足りない部分があるかも?と思っていますが、アプリのアップデートがよくされるので改善されていくのではと期待しています。

毎週週末に1日(8時間ぐらい?)メンテナンスがあり、資産金額のチェックをしたいと思うタイミングなので、ちょっと面倒だと感じるときもあります。

 

デメリット

スリッページする

楽天FXのアプリを使用してトレードしましたが、スリッページして約定しないことが多々あります。

スキャルピングには、不向きです。

また、楽天証券の不具合により携帯アプリもPCもログイン出来ない状態が2時間もあり、とても使用を続けるには、怖すぎです。

 

◯FXには力を入れていない

→他のFX会社が配信するレートよりもTickの更新頻度がやや少なく、スキャルピングを主体とする方にとっては流動性が低いように思えるかもしない。

また、他社と比べて暴落時にレートが飛ぶことが多い。

ツールに関しては、ブラウザ→HTML5が導入されてからは動作が軽くなり使いやすい。

スマホアプリ→画面は綺麗だがやや動作が重い。

レイアトのカスタマイズ性も低く、スマホアプリでの利用はおすすめしない。

サポートは利用したことがないのでわからない。

 

楽天FXの「情報」について

 楽天FXの情報については、悪い口コミ等はほとんど見受けられませんでした。

 

先ほどの機能・ツールにも共通しますが、投資情報も見やすい画面となっており、大手の証券会社ということもあり、満足しているユーザーも多い模様

 

中上級のFXトレーダーにとっては、独自に投資情報を入手する人もおり、あまり重要視しない人もいますが、少なくとも初心者FXトレーダーにとっては、情報の豊富さは武器になるので、ここからも楽天FXが初心者向けと言われる理由ですね。

 

メリット

◯何かと便利に使ってます

→なんといっても情報が得やすいし、検索しやすいので気に入ってます。

PCの操作性もよく、コストパフォーマンスが良いと思います。

(多くの他社比較はしていないので詳しくはわかりません…)

取引ツールも豊富で、初心者から上級者まで対応できるのがいいですね。

 

◯大手だけあってよい。

→他に何か所か証券口座を開設した際についでにFX口座も開設しましたが大手の証券会社のFXのトレードツールでありニューを含め情報量もしっかりしていますし扱っている通貨の種類も豊富で少しマイナーなくにのFXをしたい自分にとってはとてもいものだと感じました。

それにスマホのアプリを使う際にも非常に使いやすかったです。

 

◯情報面が他社より充実

→スプレッドやスワップなどは他社と大きく相違ないと思います。

情報面は他社より少し充実しており、他社で取引する際も楽天FXから情報を入手しております。

サポートに関しては土日の休みの日に電話対応されていないのがマイナスポイントかと思います。

メールでの問い合わせの返答は翌週月曜以降になります。 なお取引に応じて楽天ポイントがたまるところはプラス評価かと思います。

 

デメリット

 特にありませんでした。 

 

 

 

 

楽天FXの「サポート」について

楽天FXでは、口座開設をすると特典が貰えるキャンペーン等を、随時実施しているため、 その点を重視しているFXトレーダーにとっては口コミが良い評価を受けてます。

 

それ以外にも、楽天グループのため、楽天ポイントが溜まりやすいということからも、楽天ユーザーは是非やるべきとの口コミも有り。

 

FXトレードの際に、入金しなければならないが、銀行を提携しておけば、ネットから即座に手数料をかからず即座に入金できるのも、サポートとしては嬉しい模様。

 

悪い口コミとしては、電話でのサポートが悪かったと言う話もあり、たまたま対応の悪いサポートに当たったのか、全員がそうなのかは不明だが、電話でのサポートは少し注意したほうがいいかも。

 

おそらく、FX初心者にとっては、電話でのサポートの内容がわかりにく時がある?(中上級者は関係ないかも)可能性があり。

 

メリット

◯初心者でも簡単にできる

→初心者でも簡単に利用できます。

毎月の取引に応じて現金をプレゼントしていただけるのも楽しみです。

メンテナンスで取引できないお知らせも毎回されるので、忘れることがありません。

証拠金(取引に必要な資金)が不足すると、すぐに知らせてくれます。

ただ、1日1回しかお知らがこないので、もし証拠金不足が1日数回起きてしまった場合は注意が必要かもしれません。

 

楽天利用者なら

楽天を普段使用している方なら是非お勧めしたい証券会社です。

私は、普段からポイントを利用してショッピングや銀行などにも加入しているのでポイントの率が非常に高く、取引をしながらもポイントがどんどんたまっていくのが非常に魅力的なところですね。

また、加入審査機関に関しても一番に早かった記憶があり、すぐにでも取引を開始したい方たちにとっては気軽に始められるのも魅力的な点ですね!

 

◯シンプルで必要十分

楽天銀行開設時にFX口座も開設しました。

必要十分な機能が揃っており、シンプルで使いやすいです。

分析ツールなどは他社と比べると見劣りする部分もあるかもしれませんが、楽天銀行を普段から利用している方にとっては口座の連携が非常に使い勝手が良いのでおすすめです。

特筆すべきはスプレッドと出金スピードの速さです。FX会社にはない銀行連携型FXの一番の特長だと思います。

 

◯ポイントがたまる

楽天証券は、ほかと比べて圧倒的に手数料が安いところが良いと思いました。

それと、取引に応じて楽天スーパーポイントもたまるので、楽天市場で頻繁に買い物をする私にとってはとてもうれしいです。

画面も見やすく、初心者でも使いやすいと思います。

登録も簡単で、楽天市場の会員になっていれば、あまりたくさん入力をしたりしなくても登録できて、口座開設に時間がかからないところも良かったです。

ただ、欲を言えばサポートがもう少し充実していれば、もっといいのになと思いました。

 

デメリット

◯サポートがちょっと

→初めて取引をするので、かなり不安な状況で始めました。

サポートの電話対応があまりよくありませんでした。

初心者歓迎で始めたのに、初歩的なことを聞くと、なんでわからないのかと言んばかりの返答で、やる気が無くなると同時に、損をするイメージが強烈に湧いてきました。

せめて素人専用ダイヤルでも用意してほしかったです。

 

 

 

楽天FXの「スマホ・モバイル」について

楽天FXの、PCやスマホでの使い勝っては良好な模様。

 

あまり口コミで悪い意見が見受けられませんでした。

 

やはり、シンプルなデザインとなっているので、惑わされることなくFXトレードできるのが、絶大な指示を受けている理由ですね。

 

メリット

楽天FX

→国内FX業者では楽天FXをメインで使っていますが特に不満もく満足です。

外出していても取引したいので、PCよりスマホで利用してますが、スマホアプリは使いやすさ抜群で快適です。

取引注文の操作性・チャートの見やすさ、ニュース情報の多など自分にピッタリの会社でした。

 

◯使い易いISPEED

楽天FXをもう10年以上使っています。

楽天FXISPEEDは、デザインがよく、見易く、操作もし易いと思います。

初心者には使い易いスマホアプリだと思います。

他の会社のFXの画面は、見にくく分かりにくいものも多いです。

シンプルで分かり易いのがいいですね。

他の面でもそう不自由も感じていません。

入金出金も簡単で早いです。

敢えてマイナス面をいいますと、キャンペーン的なものはないかなと思います。

そういうものが好きな方には、面白味がないかも知れません。

シンプルにFXトレードを楽しむ方には関係ないかも知れませんが。

 

◯アプリでスイスイ取引

→銀行のFXの中では、スプレッド狭い方です。

入出金が簡単なとも利用を決めた理由です。

実際に取引は、スマホでアプリを使うことが多いのですが、作についても特に問題はありません。

楽天のキャンペーンでポイントが、もらえるのも魅力の1つと思います取引通過も種類が多いこともありスワップ狙いで寝かしたり、様々戦略的な運用をすることができると思います。

 

デメリット

 特にありませんでした。

 

まとめ

f:id:shimotenman:20190123182407j:plain

最後になりますが、まとめに入ります。

 

楽天FXは、万人に受けるFX業者ではありませんが、初心者には向いているFX業者と言えるでしょう。

 

ツールが使いやすく、シンプルな操作性のため、初心者でFXトレードを始めるにはもってこいですね。

 

しかし、中上級者にとっては、スプレッドが一部広かったり、スワップポイントがそこまで高くない等の、好みが分かれるような意見が多くありました。

 

楽天FXは、FXトレードの入門編、そして数年実績や練習を重ねて慣れてきたら、別のFX業者に移ると言う行動が一番適している使い方と言えますので、是非参考にして見てください。