ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

初心者がFXを始めるのにDMMFXがおすすめな理由

今回、FXを始めようと考えている方におすすめしたいFX会社は、「DMMFX」になります。

 
FXを始めたい全ての人におすすめできるFX会社ではありませんが、次の中に該当する人は、DMMFXを検討してみる価値があります

 

  • FXトレードをするだけでお金を貰いたい人
    →取引をするだけでDMM独自のポイントが貰える。
  • 投資の経験が全くない初心者
    →業界初のLINEカスタマーサポートで時間関係なしに相談可能
  • FXトレードで手数料をあまり払いたくない人
    →スプレッドが業界最安値に設定されている。
  • 誰でも簡単に扱えるトレードツールを望んでいる人
    →初心者トレーダーでも視覚的に操作できる取引ツールがある。
  • 自由に入金管理をしたい人
    →24時間365日入金管理ができる。
  • 信頼性のあるFX会社でトレードしたい人
    →DMMが倒産しても預託金は返金される。
  • 無料のデモトレードで始めたい人
    →無料で始められるデモトレードが完備されている。

 

逆にFXを始めるときに、DMMFXをおすすめできない人は次のような方です。
  • 1,000通貨単位で取引をしたい人(低資金での取引)
    数万円、数十万円単位での取引を望んでない人。
  • スキャルピングトレードをメインで始めたい人
    DMMFXはスキャルピングには向きません。
  • スワップポイント狙い向きではない
    金利の高い通貨ペアが無い。

 

 次の項目からは、何故DMMFXをおすすめできるのか何故DMMをおすすめできないのか、この2点について解説を行います。 長文になりますので、目次から自分の気になる部分を確認してみてください。
 
もし、この時点でDMMFXに興味がある人は、下図リンクからキャッシュバック20,000円のキャンペーンを行なっておりますので、確認してみてください! 

 
 
 

 

DMMFXを始めるべき8パターン人

f:id:shimotenman:20190204120858j:plain

今から話します、9パターンに当てはまる人は、DMMFXでFXを始めた方が得する人です。

 

当てはまることが多ようなら、取引を始めるFX会社の候補に入れてもいいかもしれませんね。

 

パターン①:FXトレードをするだけでお金を貰いたい人

なんとDMMFXでは「取引応援ポイントサービス」として、取引をする度にポイントが貰える制度があります。

 

しかもそのポイントは、お金に交換することができるんです!

 

ポイントの交換比率は「1ポイント=1円」で、ポイントの貯まり方は、下図のようになります(主要通貨だけ表示)。

DMMFX取引応援ポイントサービス一覧

 

 図に載っている「ポイントランク」は、条件をクリアすると無条件になれます。

 

  1. ゴールドランク:直近3ヶ月の新規取引実績が月間200回以上
  2. シルバーランク:前月の新規取引実績が月間200回以上、もしくは前月までの3ヶ月連続で新規取引実績が10回以上
  3. ブロンズランク:上記条件をクリアできなかったトレーダー

 

 通常のFXトレードでは、得や損をすることがありますが、取引応援ポイントサービスでは、取引回数が多ければ多いほど、お金が還元されます。

 

お小遣い程度に、確実にお金を貯めたい人におすすめしたいサービスですね。

 

→DMMFXの「取引応援ポイントサービス」はコチラ

→目次に戻る

 

パターン②:投資の経験が全くない初心者

FXを始めるにあたり不安なのが、わからないことを質問できるかではありませんか?

 

例えば、

  • 電話での問い合わせが苦手、もしくは時間が取れなかったり
  • 操作マニュアル等をDMMFXのHPから探すのが面倒
  • 隙間時間に質問した返答をチェックしたい

こういった不安を解消できると、初心者としてはかなりありがたい!

 

それを体現したのが、DMMFXが提供する「LINEによるお問い合わせ受付サービス」です。

 

つまり、LINEでFXトレードにおける質問ができちゃうんです!

しかもこのサービスは業界初!!

下図は実際のLINEになります。

DMMFXのLINEお問い合わせイメージ

 

通常のFX会社であれば、メールもしくは電話でのお問い合わせになりますが、DMMFXではLINEで済むので便利ですよね。

 

LINEの登録方法も簡単で、次の3ステップでできます。 

 

STEP1:LINEを開き、「その他」から「友だち追加」を選択

LINE登録1

 
STEP2:QRコード読み取るか、「@sec.dmm.com」を入力

LINE登録2

 
STEP3:DMM.com証券カスタマーサポートを友だち追加

LINE登録3


受付対応は、平日24時間対応しているので、簡単な質問から難しい質問まで、時間を気にせず問い合わせできるのが最高です。

 

→DMMFXのLINEによるお問い合わせはコチラ

→目次に戻る

 

パターン③:サポート体制の充実性を望んでいる人

電話でのサポート

DMMFXでは、始めたばかりの初心者でも安心してトレードできるよう、24時間電話でのお問い合わせを受付しています(月曜日7:00〜土曜日6:50)。 

 

DMMFXの電話サポート

 

メールやLINEでの質問は、文章を打たないといけないので面倒。

 

電話で質問した方が手っ取り早いと感じる人は、上記の番号に電話すると良いでしょう。

 

→DMMFXの電話サポートはコチラ 

→目次に戻る

 

メールでのサポート

先ほど、LINEでのお問い合わせの話をしましたが、メールでの質問にも対応しています。

 

下図のように、質問のケースを選ぶことができるので、質問がスムーズにDMMFX側に渡されて、タイムリーに返答してくれます。

 

DMMFXのお問い合わせページ

 

→DMMFXのメールサポートはコチラ

→目次に戻る

 

よくあるご質問
それ以外にも、DMMFXへ頻繁に問い合わせがある内容は、「よくあるご質問」としてまとめられてます。
 
カテゴリーに分けられているので、自分が探している質問も見つけやすいので、気軽に検索をすることができますね。
 
それ以外にも、「FXの用語集」も検索することができるので、FXを始めたばかりの初心者は、これを辞書替わりするのも良いでしょう! 

DMMFXのよくあるご質問


→DMMFXのよくあるご質問はコチラ

 →目次に戻る

 

パターン④:FXトレードで手数料をあまり払いたくない人

手数料って言葉、好きな人はいないですよね。

 

ですがDMMFXは、手数料がほとんど無料なんです!

 

DMMFXの手数料は無料

FXで扱われている手数料は、

  1. 出金手数料
  2. 口座維持手数料
  3. クイック入金手数料
  4. ロスカット手数料
  5. 口座開設手数料

どれを取っても無料です。

 

ドル円のスプレッドは0.3円

先ほどの手数料は無料なのですが、スプレッドは発生します。

 

DMMFXが提供するスプレッドは、ドル円で国内最安値の0.3円なんです!

DMMFXのスプレッド一覧

 

ここで注目して欲しいのは、定時率です。

 

提示率は、為替相場全体を見たときに、DMMFXスプレッドが変動した割合をさします。

 

つまり、ほとんどスプレッドが変動していないのです。

 

DMMFXは、スプレッドが狭いだけではなく、変動もほとんどない。

 

手数料が無料でスプレッドも安定して狭い、FX初心者にはうってつけのFX会社ですね。

 

→DMMFXのスプレッドはコチラ

→目次に戻る

  

パターン⑤:誰でも簡単に扱えるトレードツールを望んでいる人

DMMFXでは、トレーダーに向けたトレードツールを多彩に用意されています。

 

一覧にすると、

  1. DMMFX PLUS
  2. DMMFX STNDARD
  3. プレミアムチャート
  4. 取引通信簿
  5. スマホアプリDMMFX
  6. DMMFX for smart phone
  7. DMMFX for Mobile
7つものトレードツールを、無料で解放しているんです。 
 

どのツールも視覚的に操作できるものばかりなので、初心者でも簡単に始められます。

 

トレードツールに関する詳細情報は、別の記事でまとめる予定なので、各ツールの基本は後ほど解説しますのでお楽しみに!

 

→DMMFXの取引ツールはコチラ

→目次に戻る 

 

パターン⑥:自由に入金管理をしたい人

FXトレードに、入金と出金はつきものです。

 

せっかく新規で口座を開設しても、入金しなければトレードはできません。

 

取引で儲けたお金を自分の口座に戻さないと、本当の意味での稼ぎにはなりませんよね。

 

FX会社によっては、入金や出金に対して手数料を設けている所もありますが、なんとDMMFXでは手数料がありません。 


入金

DMMFXが提供する入金方法は、2通りになります。

 

  1. クイック入金
  2. 通常の振込入金

 

一番おすすめなのは、クイック入金です。

 

通常の振込入金ですと、手数料が発生、振込後の口座反映が遅れます。

 

ところがクイック入金のメリットは、

  • 振込み手数料が無料
  • 振込後すぐに反映
  • 24時間振込が可能
  • スマホからも入金可能
  • 約380の金融機関に対応
  • 操作が簡単

このようになります。

 

デメリットとしては、DMMFXが提携している金融機関でなければクイック入金が使えない

 

しかし、約380もの金融機関と提携しているため、その心配はほとんどないでしょう。

 

見ていただければわかる通り、利点しかないですね。

 

→DMMFXのクイック入金対応金融機関はコチラ

→目次に戻る

 

出金

DMMFXでは、出金が何度でも無料で行えます。

 

出金の条件としては、最低2,000円だけです。

 

これさえクリアすれば、月に何回でも出金が無料でできるのは、DMMFXの素晴らしいところ。

 

ただし、気をつけなければならないのは、クイック入金とは違いタイムリー性が

欠けることです。

 

例えば、

銀行営業日の15:00までに出勤申請

この場合は、

銀行翌営業日に出金」されるのです。

 

これが、

銀行営業日当日15:00以降

この場合は、

銀行翌々営業日に出金

このようになります。

 

クイック入金に慣れてしまった人は、出金の遅さが嫌になるかも知れませんが、我慢してください。

 

→DMMFXの出金はコチラ

→目次に戻る 

 

パターン⑦:信頼性のあるFX会社でトレードしたい人

DMMFXでは、トレーダーが安心して取引に集中できるよう、下記の3社へ信託保全を行なっております。

 

  1. 日証金信託銀行株式会社
  2. 株式会社SMBC信託銀行
  3. FXクリアリング信託株式会社

 

簡単に言うと、DMMFXが潰れたとしても、トレーダーの資産は守られるってことですね(下図DMMFXのイメージ)。

 

DMMFXの信託保全のイメージ

 

FX会社の中では、信託保全を行なっていなく、潰れてしまったら資産が返却されない場合があります。

 

DMMFXはそんなリスクも見越して、トレーダーファーストの考えの元、なるべく損害が起きないようにしてるんですね。

 

→DMMFXの信託保全はコチラ

→目次に戻る 

 

パターン⑧:無料のデモトレードで始めたい人

DMMFXでは、FXを始めたばかり(もしくは始めようと考えている)人に向けて、デモトレードを無料開放しております。

 

実際の資金は必要とせず、仮想の通過だけをやり取りするので、いくら損失を出しても問題ありません。

 

練習にはうってつけのトレードツールになります。

 

デモトレード概要

DMMFXが提供するデモトレードの概要は、次のようになります。

 

  • 費用:無料
  • 期間:3ヶ月間何度でも利用できる(3ヶ月後自動解約)
  • 申込:1分ほどで登録できます
  • バイス:PCやスマホタブレットにも対応
  • チャート:リアルタイムの為替状況を反映
  • 取引ツール:3種類から(DMMFX DEMO /STSNDARD、DMMFX DEMO /PLUS、DMMFX VIRTUL)
  • 特典:キャンペーン有り(期間により変動有り)

 

リアルタイムの為替相場が反映され、無料で3種類のツールが使い放題、そしてキャンペーンも実施しており、賞金が手に入る可能性(次の項目で説明)もあります。

 

これだけ手厚いフォローがあるFX会社は、国内ではDMMFXくらいのものです。

 

PCだけではなく、スマホタブレットからもデモトレードができるので、外出先でも勉強することができちゃいます。

 

最初に与えられる資産額は500万円なのですが、資産がゼロになっても50万円ずつ自動振込されるので、いくらでも損失を出すことができる。

 

FXの勉強を始めるには、これ以上のツールは無いでしょう。

 

→DMMFXのデモトレードはコチラ

→目次に戻る

 

賞金が出るキャンペーン

DMMFXのデモトレードが凄いのは、取引の結果次第では賞金が出ることです。 

 

ほとんどのFX会社では、デモトレードで賞金を出すことは行なっていません(下図DMMFXのキャンペーン広告)。

DMMFXのキャンペーン

 

 2019年2月現在のキャンペーンでは、デモトレードにおける「位ランキング1,700名へ総額2,000万円分をプレゼント」と言う、とんでもない企画を行なっております。

 

貰えるのは、「JTBトラベルギフトカード」または「Amazon ギフト券」になりますが、それでも凄い額が還元されるわけです。

 

DMMFXのキャンペーン賞金イメージ


キャンペーンの期間は決められていますが、定期的に開催され、参加費は無料なので是非とも参加してみてはいかがでしょうか?


→DMMFXのキャンペーン一覧はコチラ

→目次に戻る

 

DMMFXを始めるべきではない3パターンの人

パターン①:少額取引をしたい人(低資金での取引)

DMMFXは残念ながら、1,000通貨単位等の少額取引をすることができません

 

少なくとも、10,000通貨単位からしか取引をすることができず、それ以下が設定されていないんです。

 

また、レバレッジも固定になっており、25倍のレバレッジしかありません。

 

少額で取引をしたい人にとっては、DMMFXとの相性は悪いですね。

 

パターン②:スキャルピングトレードをメインで始めたい人

あまり知られていないがDMMFXでは、スキャルピングトレードを禁止しています。

 

表立っての記載はありませんが、DMMFXが掲載している「店頭外国為替証拠金取引約款(PDF)」の「約款の第7条(禁止事項)」に記載があります。

 

そこには、

「(9) 短時間での注文を繰り返し行う行為」

との記載が。

 

何故このようなことをするか、それはDMMFXのリスク回避の対策なんです。

 

スキャルピングトレードはご存知の通り、超ど短期で取引回数の多いFX手法になります。

 

取引回数が多い=サーバーに負荷」こうなるんです。

 

サーバーに負荷がかかると、取引スピードが遅くなる可能性があります。

 

取引スピードが遅くなるということは、ツールのレスポンスが悪くなるので、防止するためにスキャルピングトレードを禁止しているんです。

 

→DMMFXの店頭外国為替証拠金取引約款はコチラ

→目次に戻る   

 

パターン③:スワップポイント狙い向きではない

DMMFXでは、トルコリラの通貨ペアがありません。

 

トルコリラスワップポイントの高い通貨で有名で、中長期トレーダーには人気の通貨ペアになります。

 

DMMFXでは20通貨ペアを取り揃えていますが、その中で一番スワップポイントが高いのは、「南アフリカランドです(下図はDMMFXが扱う通貨ペア)。

DMMFXの通貨ペア一覧

 

スワップポイントだけを見たら、トルコリラ」よりも高いのですが、値動きが荒いことでも有名。

 

ポジションを放置することの多い中長期トレードにとって、値動きの激しい通貨ペアはロスカットになるリスクがあります。

 

通貨ペアの選択肢に「トルコリラ」は無いことは、スワップポイント狙いのトレーダーにとっては致命的とも言えるでしょう。

 

→DMMFXの通貨ペア一覧

→目次に戻る  

 

たった5分で新規口座開設申請ができるDMMFX

f:id:shimotenman:20190204014409j:plain

FXの口座開設と聞くと、時間がかかるイメージがありますが、DMMFXならたった最短5分で新規口座開設申請ができます。

 

口座開設できる大前提の条件として、

  • 日本国内に居住
  • 20歳以上の個人

この2つは必ず必要なので、該当して入れば口座開設できる可能性が高くなります。

 

 

口座開設審査も最短で翌日には終了するので、申請した翌日にはFXトレードができちゃいます。

 

新規口座開設申請も複雑ではなく、下記の3手順でできます。

  1. 新規口座開設の申込
  2. 本人確認書類+マイナンバー確認書類の送付
  3. 口座開設審査+ログイン

DMMFXの新規口座開設の流れイメージ


 

ここからは、3つの手順に分けて、DMMFXにおける新規口座開設を解説します。

 

→DMM FXの新規口座開設はコチラ(条件クリアでキャッシュバック20,000円)

→目次に戻る 

 

手順①:新規口座開設の申込

「口座開設」をクリックすると、「情報入力画面」に変わります。

 

ここでは、申込者が操作しなければいけない部分のみ解説するので、紹介しなかった部分は操作しなくて問題ないです。

 

 

DMMFXの新規口座開設入力画面

まず、赤四角に囲まれた部分を全てチェックします。

 

チェックの内容は、「情報入力画面の上部」にある、

これらの「PDF」について、確認したか問われているものです。

 

隅々までチェックしないと我慢できない人は確認し、そうでないなら軽く目を通すくらいで大丈夫です。

 

 

DMMFX

これをご覧になっている、ほぼ全員日本に住んでいるはずなので、赤い四角囲いにチェックを入れます。 

 

 

DMMFXの新規口座開設の個人情報入力

 ここからは、新規口座開設者の基本情報を入力することになります。

 

ここで気をつけるポイントは、「赤四角囲みは半角数字」で「青四角囲みは全角英数字」になることです。

 

 

DMMFXの新規口座開設の年収等入力イメージ

この項目では、年収や資産を入力します。

 

無収入等でなければ問題はありませんが、極端に少ないと審査を落とされる可能性があるので、確実に審査を通りたい人は少し盛って入力しましょう。 

 

ただ、「青四角囲み」の部分では、自己資産に「はい」と回答しないと審査を落とされる可能性があるので注意が必要です。

 

 

DMMFXの新規口座開設の個人情報入力

最後の入力項目になりますが、特に気をつける点はありません。

 

正直に記載をしても、この内容は審査に影響がありません。 

 

赤四角囲み」に「はい」をチェックすると、DMMFXから宣伝メールが届くようになります

 

FXを始めたばかりの初心者には、役立つ情報が満載ですが、FXトレード中級上級の人にはどうでも良い情報も多いので、「いいえ」にチェックしもて良いかも。

 

 

DMMFXの新規口座開設の確認ボタン

全ての項目を入力し終わると、一番下に「確認画面へ」が表示されるので、クリックすると「情報入力画面」は終了になります。

 

もし、このボタンが表示されない場合は、全ての項目を入力し終わっていないので、もう一度確認して見ましょう。

 

手順②:本人確認書類+マイナンバー確認書類の送付

審査の前に、「本人確認書類+マイナンバー確認書類の送付」があります。

 

送付と言っても、写真を撮り添付するだけなので、郵送する必要はありません

 

 

DMMFXの新規口座開設の本人確認書類のパターン

添付できる確認書類のパターンは上記の3つで、DMMFXではこれ以外受け付けておりません

 

ただし、DMMFXの

 

  →これだけで本人確認書類とみなされます。

 

  • パターン2or3:マイナンバー通知カード(紙製のカード)の人

  →パターン2:顔写真付き本人確認書類(運転免許証、住民台帳基本カード、パスポート、在留カードのいずれか)があれば、本人確認書類とみなされます。


   →パターン3:顔写真なし本人確認書類(各種保険証、マイナンバー記載の無い住民票の写しのいずれか)があれば、本人確認書類とみなされます。



通常の記載にはありませんが、第4の選択肢として次のようなものもあります。

  • パターン4:全面を確認できるマイナンバー記載「住民票」の写し+顔写真なしの本人確認書類1点(健康保険証・印鑑登録証明書など)

 
→DMMFXの本人確認書類についてはコチラ

→目次に戻る

 

手順③:口座開設審査+ログイン

 口座開設の審査中は何もすることがありません。

 

ただ待ちましょう!

 

早ければ口座開発申請をした翌日には、審査結果がメールで届きます。

 

メールの内容は、

DMMFXの新規口座開設の審査完了メール

 こんな感じです。

 

実際にDMMFXにログインするには、「ID」と「パスワード」が必要になりま。

 

ログインするのに必要な情報は、簡易郵便で届きますので、自宅に届くまで待ちましょう。

 

ログイン情報が届きましたら、 マイページからログインできるので、「ID」と「パスワード」を入力してとFXトレードの開始です!

DMMFXのログイン画面

 

 

 

DMMFXのトレード3つの注意点 

最後になりますが、DMMFXでトレードする際に3つの注意する点をご紹介します。

 

特に初めてFXをやるような初心者の方は、確認しておくことでトレードにおける損失を避けることができるので、覚えておいてください。

 

注意点①追加証拠金制度

DMMFXでは、証拠金の維持率がAM4:59の時点で100%を下回っていると、追加証拠金が発生します。 

 

要は、証拠金維持率が100%を超えるように、

  • DMMFXの口座へお金を入金
  • 保有のポジションを決済
いずれかの手段を取る必要が出てきます。

 

もちろん追加証拠金が発生した際にデメリットがあり、

  • 新規取引の停止
  • 出金予約の停止
  • 発注済み新規未約定注文の取消
  • 出金予約の取消

というペナルティーをもらいます。

 

もしこの状態が「翌日のAM5:00までに解決されない場合は、

されますので、気をつけてください。

 

→DMMFXの追加証拠金制度はコチラ

→目次に戻る 

 

注意点②ロスカット

先ほど話したロスカットには、もう一つ存在します。

 

それは、「証拠金維持率が50%を切った場合」です。

 

証拠金維持率の計算方法は、

DMMFXの証拠金維持率の計算方法

 コチラになります。

 

この数値が50%を切ってしまった場合、強制的にポジションを決済させられるので、気をつけてください。 

 

→DMMFXのロスカットはコチラ

→目次に戻る 

 

注意点③取引時間

FXの魅力は24時間取引することができる点ですが、実は取引できない時間帯もあります。

 

それは次の通りです。

  • 土日
  • 元旦

 

これだけなら単純なんですが、土日は季節によって取引できない時間帯が変わります。

 

いわゆる、「夏時間」と「冬時間」というものです。

 

下記には、別々に取引できない時間帯を掲載するので、参考にしてみてください。

 

夏時間
  • 期間:3月の第2日曜 ~ 11月の第1日曜まで
  • 取引時間外:土日(土曜AM05時50分~月曜AM06時59分)

 

冬時間
  • 期間:11月の第1日曜 ~ 3月の第2日曜まで
  • 取引時間外:土日(土曜AM06時50分~月曜AM06時59分)

 

 

→DMMFXの取引時間

→目次に戻る 

 

まとめ

長時間にわたりお疲れ様でした!

 

今回の記事で、DMMFXのメリットとデメリット、そして新規口座開発までの流れがわかったはずです。

 

全ての人に受け入れられるFX会社はありませんが、私が見た中でではDMMFXは始めたばかりの初心者にぴったりです。

 

実際に使ってみないと、自分に合っているかどうかもわかりません。

 

現在DMMFXでは、新規口座開発が無料でできるだけではなく、キャッシュバック20,000円のキャンペーンも行なっております。

 

FX会社を無料で試せて、キャッシュバックされる可能性もあるので、このチャンスを生かすも殺すもあなた次第です。

 

今回の記事で、皆様のFXトレードライフの少しでもプラスになれれば幸いです。

 
↓↓下のリンクから、キャッシュバック申請と5分で新規口座開設の登録が行えます。