サラリーマンに人気なスワップポイントを狙った長期FXトレードの特徴

スワップ

副業に寛容的になっている企業が増えましたが、時間的に余裕のあるサラリーマンはあまりいないですよね。

そうなると時間的に効率の良い副業か、放置していても儲かるような副業を選択するのが望ましいです。

そのような副業はいくつかありますが、「簡単」、「リスクが低く」かつ「誰にでもできる」長期的な視野のFXトレードがサラリーマンの間では人気が高いです

私も5年以上長期的視野のFXトレードを副業で行なっていますが、基本的に放置で大丈ば。

このFXトレードはスワップポイントを狙った投資と呼ばれ、時間が無いサラリーマンの方にぴったり。

そこで今回この記事では、「サラリーマンでも長期的な視野で低リスクで運用できるスワップポイント」をご紹介します。

メリットとデメリットも併せてご紹介するので、自分に向いていると思ったら副業の選択しに入れて見てはいかがでしょうか?

スワップポイントってそもそも何?

f:id:shimotenman:20190524192427j:plain

スワップポイントについて詳しくは「副業で人気の放置型投資FX!スワップポイント狙ったトレードとは?」こちらで紹介しています。

簡単に話すと、

「金利の低い国の通貨から金利の高い国の通貨に両替すると金利差分を儲けられる」

こんな仕組みだと思ってださい。

簡単な例を出すと「銀行」ですね。

手元にお金があったとしても金利なんてありませんよね?

しかし、銀行に預けておけばわずかではありますが、金利を受け取ることができる。

つまり、金利が低い手元から銀行へ両替することで、金利分を貰うことが出来る。

これがスワップポイントの簡単な原理になります。

FXトレードの場合は、毎日スワップポイント分を貰えるので、銀行に預けておくよりも自分で運用した方が儲かる。

そのため、長期FXトレードはサラリーマンに人気なんです。

スワップポイントを狙った長期FXトレードの3つのメリット

f:id:shimotenman:20190524192429j:plain

スワップポイントがなんと無くわかったところで、メリットについて触れましょう。

FXには色々なトレード方法がありますが、時間が無いサラリーマンに向いているのは「スワップポイント狙いの長期トレード」です。

私も時間が無いときは、スワップポイント狙いの長期トレードを良く行っていました。

なぜ時間が無いサラリーマンにオススメなのか、次に3つのメリットとしてご紹介します。

もし魅力的に思うことがあれば、あなたはスワップポイント狙いの長期トレードに向いているかもしれませんね。

①1日経つごとにスワップポイントが手に入る

先ほども話しましたが、1日経つごとにスワップポイントが手に入ります。

長期FXトレードの場合は、1ヶ月〜数年単位でポジション(注文)を持つことがほとんどなので、期間が長ければ長いほど利益は上がります

例えば、1日1,000円のスワップポイントが入ったとします。

FXの稼働日は1ヶ月20日くらいなので、1ヶ月で20,000円ほど収入が入ります。

サラリーマンのお小遣い程度なら十分ですよね。

これが1年間運用したとなると、24万円と結構な額になります。

このように、スワップポイント狙ったFXトレードでは、1日何もしなくても安定して収入が入るメリットがあるのです。

②基本的に難しい分析をする必要が無い

サラリーマンの方には、FXって小難しい分析をしないといけないのでは?

こう考える人もお多いのですが、スワップポイントを狙ったFXトレードではそれがほとんど不要です。

と言うか長期トレードの場合は、そこまで分析は重要視されないんです。

理由としては、スワップポイントは先ほども話した通り、1日ごとに金利分を利益として貰えます。

つまり、為替相場の分析を行って「上がるか下がるか」予想をしても、結局長期間ポジションを持つことになるのであまり関係ないんです。

このことから、FXを知らないサラリーマンの方が考える、小難しい分析はスワップポイとを狙った長期トレードには不必要と言えます。

③FXの知識が無くても始めやすい

短期や中期のFXトレードをする場合は、基本的な取引知識が必要になります。

ですが長期トレードの場合は、先ほど上げた通りポジションを持っているだけでいいので、深いFXの知識は必要としません。

最低限、「スワップポイントが高い通貨ペア」と「スワップポイントを得るための知識」があれば十分なんです。

FXや株というのは知識が無いと取引できない、こんな感じで思われがちなんですが、取引の内容次第では知識が無くても可能。

特にスワップポイント狙いの長期FXトレードは、知識が無くても取引可能なのでサラリーマンにはオススメと言えます。

スワップポイントを狙った長期FXトレードのデメリット

f:id:shimotenman:20190524192432j:plain

自分のトレードスタイルを確立するためには、悪いところも見なければなりません。

例えば、スワップポイント狙いの長期FXトレードが、自分にとっては許しがたいマイナス点なら、それはあなたには絶対に向いていないやり方です。

そのままメリットだけを鵜呑みにしても、最終的に損失しか出しません。

これをご覧のサラリーマンの方は、メリットとデメリットを比べて最終的に、スワップポイント狙いの長期FXトレードを採用するのか決めてください。

①1日の利益が短中期FXトレードよりも少ない

結論から言って、短期や中期トレードでは人によりますが、1日に数千円〜数万円稼げます。

しかしスワップポイント狙いの長期トレードでは、1日数百円くらいが限度。

大きく儲けたい人はスワップポイント狙いがかったるく感じます。

時間が無いときは、ポジションを持っているだけで僅かですが、金利分を毎日設けられます。

時間があるときに、わざわざスワップポイントのためにFXトレードをするのは、なんだか時間効率悪く感じます。

そのため、すぐに結果が欲しい儲けが欲しい、そんなサラリーマンの方にはスワップポイント狙いの長期トレードは合わないと思います。

②世界を揺るがす出来事が起こったら含み損が増す

為替相場は常に動いています。

これまで話をしませんでしたが、ポジションを持っているとそのポジションの価値は常に変化している。

これが急激に価値がなくなる可能性があるってことです。

例えば、あなたのポジションが100円だとします。

明日にはその価値が200円になっているかもしれないし、50円になっているかもしれない。

もし、ポジションを購入した時より価値が下がれば、それは「含み損」と呼ばれ確定していない損失になります。

この含み損がスワップポイント分を超えてしまったら、総合的に見て持っているポジションはマイナス、要は損失になるってことです。

世界を揺るがす出来事があった場合(戦争や恐慌)、為替相場は大きく乱高下することとなり、ポジションの価値が一気に変わります。

長期トレードをしているということは、そのリスクが発生しやすいのでデメリットですね。

もしスワップポイント狙いの長期トレードに興味があるサラリーマンは、大きな経済ニュースには注意をしておく必要があります。

③選べる通貨ペアが限定される

FXトレードの魅力は、世界中の通貨ペアを使って為替取引ができること。

つまり、自由度が高くて狙い目な通貨ペアを選択すればいいので、チャンスが広がります。

しかし、スワップポイントを狙った長期トレードでは

  • スワップポイントが高い
  • FX口座が扱っている通貨ペア

こんな縛りがあるので、実際問題ほとんど選択の余地がないんです。

値動きが荒い通貨ペアしか選択肢になかったら、長期トレードと言えどリスクは高くなります。

そう言った意味では、通貨ペアに自由度を求めるサラリーマンの方には向かないですね。

④滅多に変動しないが金利が変わることがある

ほとんど無いのですが、通貨ごとの金利が変わることがあります。

金利が変わるとどうなるのか、当然スワップポイントが増減することになります。

例えば、この前まで1日100円のスワップポイントが得られていたのに、通貨の金利が変わったことにより1日-100円取られる可能性もあります。

コロコロ金利は変わりはしませんが、可能性が0ではないのです。

スワップポイント狙いの長期トレードをする場合、サラリーマンの方は「金利」の動向はチェックしておくべきでしょう。

⑤レバレッジを過信しすぎると破産する

最後になりますが、スワップポイント狙いの長期FXトレードをする場合、「レバレッジ」は極力少なくしましょう。

高いレバレッジで長期トレードをすると「破産」しやすくなるからです。

理由は「破産を避ける!リスクを低減してFXで月数万円程度儲けるには?」こちらで詳細を話しました。

簡単に話をすると、レバレッジが高すぎると「ちょっとした為替相場の増減で強制ロスカットになりやすい」のです。

強制ロスカットとは、含み損が増えすぎるとリスク回避で勝手にポジションを決済される仕組みになります。

長期トレードだと、長い期間ポジションを持たないといけないので、急激な為替相場の増減に会いやすい。

つまり、ポジションを持っている期間が長いほど「強制ロスカット」に会いやすい。

レバレッジが高ければ尚更です。

サラリーマンの方でスワップポイント狙いの長期トレードをするのであればなるべく低いレバレッジにしないと「破産」する可能性があることを理解しましょう。

追伸

f:id:shimotenman:20190524192434j:plain

時間が無いけど副業投資をしたい!まったり稼ぎたい!

そんなサラリーマンの方には、「スワップポイント狙いの長期FXトレード」が向いています。

しかし、時間があったり短期で儲けたい人には向きません。

自分がどちらのタイプなのか、冷静に考えてFXトレードスタイルを選択するようにしましょう。

自分のトレードスタイルに合わない方法を採用すると、大きな損失を出す可能性が高まるので慎重に選んでくださいね。

コメント