ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

結論「FX口座に維持費はかからない」しかし間接的に搾取されている

f:id:shimotenman:20190726133619j:plain

f:id:shimotenman:20190608114947p:plain

FXに興味あるけど、口座開設しても維持費用が必要なんじゃないのかな?

ランニングコストがかかってまで、投資をしたいとは思わないけど...

口座の維持費用がかからないFX会社ってあるの?

 

 

前回私はこのような記事を投稿しました。

無職でも実は口座を持つことは十分可能なのです!

 

そうなると、なるべくお金をかけないでFXをしたいと考える人も多いはず。

そこで気になるのは、FX口座を持つだけで維持費用がかかるのでは無いかと言う不安では無いでしょうか? 

  

結論から言って、現在国内にあるFX口座では維持費用を徴収するような会社はありません。

昔は口座維持費用という形でお金を徴収するFX口座はありましたが、現在ではそのような会社は見受けられないんですね。

 

今回この記事では、【結論「FX口座に維持費はかからない」しかし間接的に搾取されている】をお話しします。

FX口座の維持費用は見かけ上かかりませんが、知らない内に搾取されている現実をご紹介!!!!

  

FX口座でダイレクトな維持費用が必要なのは昔1社だけあった

f:id:shimotenman:20190714204239j:plain

口座の維持費用っていう言葉に対して、かなり解釈が難しいのですがここでは「口座を持っているだけでお金がかかる」ことを指して説明をします。

結論から言って、FX口座の中では昔1社だけ維持費用を必要としました。

その1社とは、「FOREX EXCHANGE」になります。

 

ただ、2018年からその制度もなくなってしまい、今では国内口座で厳密な口座維持費用を徴収する所は無くなりました。

少し昔のサイトを見ると、「FOREX EXCHANGE」では口座維持費用が必要と書かれていますが、現在ではそのようなことはないので、昔のサイトの情報に騙されないでください。

 

間接的なFX口座の維持費用には「初回入金」がある

f:id:shimotenman:20190718130641j:plain

ここで話を終わらせてもいいのですが、それではつまらないので、間接的に口座の維持費用になりそうな項目をお伝えします。

それは「初回入金」になります! 

 

ん!?

なんで初回入金がFX口座の維持費用になるの?

こう思われる人も多いですが、こう考えてみてください。

 

「初回入金しないと口座が使えない=口座を維持するための初期投資」ってことです!

全てのFX口座ではありませんが、初回入金額を指定する会社があります。

指定する金額を初回に入金しないと、FX口座を使うことができないってことなんです。

 

使えないってことは、FX口座を維持できてないってことなので、立派な維持費用と言って差し支えないと私は思います。

国内のFX口座で初回入金が必要になるのは、

  1. JFX株式会社
  2. ヒロセ通商株式会社
  3. 株式会社FXブロードネット
  4. FOREX EXCHANGE株式会社
  5. ゲインキャピタル・ジャパン株式会社

この5つの口座になります。

 

つまりこれらの口座は、ある意味で口座維持費用がかかると言っても過言ではないでしょう。

1度しか必要ないと言っても、自分が意図しない金額を口座に入れないと言う意味では、維持するために必要と言ってもいいのではないでしょうか?

 

少し苦しいけど「スプレッド」も口座維持費用と言っても過言ではないかも!

f:id:shimotenman:20190718130634j:plain

ちょっと苦しいかもしれませんが、個人的にはスプレッドも口座維持費用の1つではと考えます!

FX口座だけ持っていても意味は無く、トレードできることが本質です。

そうなると、「FX口座開設=トレードをする」と同義なので、トレードするのにかかる手数料、つまりはスプレッドも維持費用と捉えてもいいのではと考えます。

 

そう考えると、全てのFX口座では口座維持費用がかかると言い換えることができます。

そこで重要なのは、口座維持費用が極力少なくて済む、つまりスプレッドが狭い口座ですよね!

 

以前私は次のような記事を公開しました。

 

そこで私はスプレッドの狭いFX口座を

と紹介をしました。

  

極力、口座維持費用、スプレッドを抑えて取引をしたい人は、これらのFX口座で開設をしておくと間違いは無いでしょう。

 

追伸

f:id:shimotenman:20190718130628j:plain

今回の記事では前半、国内のFX口座に維持費用を徴収する会社はあるのか説明をし、後半は蛇足になりました。

しかし、考え方によっては、皆さんは口座の維持費用を払っているってことなので、FX口座選びの際はスプレッドも気にしながら選ぶようにすると、無駄な出費を減らすことができるでしょう!

 

しかし、スプレッド以外にもFX口座を選ぶ基準はたくさんあります。

細かく話していくとキリがないので、初心者の方が最低限押さえておいたほうが損の無いFX口座の選び方について、下記で解説をいたします。

どうせFX口座を選ぶのならば、損をしたく無いって人は参考になるよう仕上げております!