【まとめ】FX口座比較大全集!あらゆる角度から比べてみました

FX口座

f:id:shimotenman:20190608114947p:plain

FX口座を比較して開設するところを決めたいけど、比べるのが面倒だな。

国内だけでもFX口座がたくさんあるので、何を基準に比較したらいいのかもわからない。

FX口座同士を比較したまとめサイトみたいなのがあれば便利だ…。

と言うことで今回、FX口座同士を比較したまとめサイトを作りました!

数ある国内のFX口座を比較するって、正直めっちゃ面倒ですよね!!

私も最初FX口座を開設する時、すごい調べるのが面倒だった記憶があります。

この記事をご覧になっている人の多くは、そのような「調べたり比較」することへの、時間的無駄を感じているはず。

そこで今回この記事では、FX口座を比べる時間的無駄を省く「FX口座比較大全集」を公開します。

個人的に調べた国内のFX口座を比較して、それぞれのシチュエーションに合った口座を紹介しております。

  • FX口座選びに悩んでいる方
  • すぐにFXトレードを始めたい方
  • 調べたり比較するのが面倒な方

こんな人にオススメできる内容なので、是非今後の口座選びの参考にしていただければ幸いです!

  

FX口座を比較する時の注意点

いきなりであれですが、個人的には「FX口座ランキング」で自分の口座を開設することには反対派です。

理由は単純で、世に出回っているランキングが、何を指しているのかわからないからです。

残念なことに、多くのサイトで公開されているランキングは、アフィリエイトの収入目的で作っているサイトが多いのが実情…。

もちろん全てのサイトでそのような事ではないですが、圧倒的に多いのは事実。

個人的にオススメしたいFX口座の開設方法は、「FX口座同士を比べる」ことです。

時間はどうしてもかかると思いますが、「自分に適した損の無いFX口座」を高い確率で選ぶことが可能。

すなわち、単純にオススメされるようなFX口座で開設をすると、後々「損」をする可能性があるってことです。

簡単に言うと、「他の人は手数料10%なのに、自分だけ20%になる」可能性だってあるんです。

そこで次の記事では、【FX口座比較の注意点は13つ!】の話をしています。

FX口座を決定するとき、比較するときの中印店を13個にまとめているので、是非とも参考にして見てください!

FX口座ランキングで比較

手っ取り早くFX口座を比較したい場合、「ランキング」で比べたほうが手っ取り早いでしょう。

しかもそのランキングは、「主観的」ではなく「客観的」である方が、大衆の意見を反映してますよね!

そこで私は次の記事で、

このような記事を作成しました!

FX口座のランキングは「客観的」に比較、そして肝心のFX口座は「主観的」調べた内容をもとに解説をしています。

手っ取り早く、人気のFX口座で解説をしたい場合は、こちらの記事を参考にしていただき、自分に向いているだろう口座を見つけるといいでしょう。

FX口座を「口コミ評判」で比較

先ほど紹介したFX口座ランキングは、客観的なランキングとして「価格ドットコム」さんのランキングを参考にしています。

そこには、「口コミや評判」を記述するところがあり、実際に口座を使っている人の生の声が載っているんです。

しかし、その数は膨大になるので、その口コミや評判をまとめてFX口座ごとに比較しました。

下の記事にまとめておりますが、ただまとめて比較するのではつまらないので、

  1. 初級者
  2. 中級者
  3. コアなトレーダー
  4. 自動売買

このような人に向いてるFX口座を分類して紹介しました。

是非、口コミや評判からFX口座を決めたい場合は、下の記事を参考にして見てください。

 

FX口座を「オススメ(初心者向け含む)」で比較

先ほど、FX口座選びで「損」をしたくない場合、じっくり時間をかけて自分に適したFX口座を比較検討するべき、こんな話をしました。

だけど実際は、忙しくてそんな時間なんて取れない!

特に社会人さんや多忙な人なんてそんなもんですよね。

ならば、「手っ取り早くオススメのFX口座」でいいや!

そんな人も多いはず。

この考え、忙しい人に対しては否定はしません。

しかし、次のようなメリットとデメリットがあることは覚悟してください。

  1. とにかく早くFXトレードができる(メリット)
  2. そこそこ満足のいくFX口座で開設ができる(メリット)
  • 「損(手数料ややりづらさ)」が発生する(デメリット)
  • 勝率が下がる可能性がある(デメリット)

なぜなら、個人個人トレード環境が違うので、オススメ口座では100%適した口座を選ぶことが不可能なんです。

あくまでも、多くの人にオススメなだけであって、必ず合うとは限らない

そこで下の記事では、とりあえず誰でも使えそうなオススメFX口座を紹介します。

他にも、初心者向けのFX口座やオススメ通貨ペアもまとめましたので、是非とも興味がある人はのぞいて見てください!

→初心者にオススメなFX口座比較はこちら

→初心者にオススメのFX口座と通貨ペア比較

FX口座を「最低取引量」で比較

FXトレードをしたい人の中には、資本金があまり用意できないので、少額から取引したい人もいます。

しかし、残念ながら少額で取引できるFX口座は決まっており、それを知らずに開設をしてしまうと、思ったような少額取引ができない可能性がある。

現在国内で可能な少額取引口座は、

  1. 最低取引量1,000通貨単位でトレード可能なFX口座
  2. 最低取引量1通貨単位でトレード可能なFX口座

このいずれかしかありません。

少額取引をしたい人は、上記の口座の中から比較をして自分に合ったFX口座を探す方が、一番効率がいいんです。

そこで次の記事では、最低取引額が少ないFX口座をまとめました!

他にも、下記の記事では「1,000通貨単位」の取引可能な7つの口座をさらにまとめました!

少額取引をしたい方は是非とも参考に比較して見てください。

→少額の1000通貨で取引可能な7つのFX口座!実用的は3つだけ!

FX口座を「スプレッド(手数料)」で比較

短期トレーダーにとって、FX口座をスプレッドで比較することは非常に重要。

取引回数が多い短期トレードなのに、わざわざ手数料が高い口座で取引しても、なんのメリットもありません。

比べれば明らかですが、取引するたびにスプレッド分損をすることになるのですから。

なら手っ取り早く、短期トレーダーに人気の高い「通貨ペアごとにスプレッドが狭いFX口座」をまとめればいい

  1. 全体的にスプレッドが狭いFX口座比較
  2. ドル円のスプレッドが狭いFX口座比較
  3. ユーロ円のスプレッドが狭いFX口座比較
  4. ポンド円のスプレッドが狭いFX口座比較
  5. 豪ドル円のスプレッドが狭いFX口座比較
  6. NZドル円のスプレッドが狭いFX口座比較

この観点において、下記の記事にまとめました。

この記事は、あくまでも自分の気になる通貨ペアの項目を見ればいいので、欲しい情報だけ是非とも参考にして見てください。

FX口座を「トレードスタイル」で比較

FXに慣れてくると、口座をトレードスタイルに適したものを選びたくなるもの。

例えばの話、短期トレーダーが長期トレードに適したFX口座で取引しても、最高のパフォーマンスは得られないってことですね。

個人的には、トレードスタイル別にFX口座を選んだ方が、双方のミスマッチは減らせると考えています。

トレードスタイルとは主に、

  1. スキャルピングトレード
  2. デイトレード
  3. スイング・長期トレード

大きく分けてこの3つに大別できると考えてます。

そこで次の記事では、トレードスタイル別に比較したFX口座を公開しました。

単純に上記の条件でFX口座を比べたい人は、是非とも参考にしていただければ幸いです。

さらに、それぞれのトレードスタイル別のFX口座、詳細に分析したのが次の記事になります。

それぞれのスタイル別に、FX口座を比較したい人は併せてご一読していただくことをオススメします!

●スキャルピングトレード向け比較

→アカウントBANしない!スキャルピングにオススメなFX口座3選

●デイトレード向け比較

→スプレッド狭いは当然!他要素からデイトレード向けFX口座4つ紹介

●スイングトレード向け比較

→スイングトレードでオススメなFX口座選びは「柔軟性」が高いこと

●長期トレード向け比較

→【超安定】スワップポイントが高いFX口座は2つ!初心者にオススメ

FX口座を「メイン口座」で比較

FX口座を複数持つ人もいますが、基本的に1つメイン口座は持っておいた方がいいです。

要は自分が得意としているトレードができる、適した口座をメインにすれば良いってことですね。

そのため、当然ではありますがトレーダー全員に適したメイン口座なんてものは存在しません

他のサイトでは、「間違いないメイン口座」みたいな形で紹介をしているところもありますが、嘘なので騙されないでくださいね

そこで、次の記事では「損をしないメイン口座の見つけ方」を紹介します。

結局のところ、自分にとってメリットが多いFX口座を比較して、決めなければ見つからないってことなんです。

 

FX口座を「キャンペーン」で比較

これはオマケ的に考えて欲しいのですが、キャンペーンんが豊富なFX口座で開設するのも一つの手です。

ただし、やはり自分に向いているFX口座を選びつつ、魅力的なキャンペーンがあるとろを探した方が、実用的ではあります。

まぁ、あくまでもキャンペーンだけを目的に、FX口座を開設するのは否定しませんがw

そこで、私の方が個人的に「最新版!国内FX口座の開設キャンペーンの額を一挙公開!」と言うことで、キャンペーンをまとめました!

正直、キャンペーンを比べるのは個人では超面倒、なので面倒臭がりの人は活用して見てください!

他にも、キャッシュバックだけをまとめた記事もあるので、それだけが目的な人は次の記事を参考にして見てください!

→【まとめ】面倒臭い各FX口座開設時のキャッシュバック金額を公開

FX口座を「MT4を扱っているか」で比較

国内でMT4を扱えるFX口座は限られています。

玄人の中には、MT4が好きって人も多いので、MT4が使える口座を探さなければなりません。

MT4を扱っているオススメFX口座」を下の記事でまとめましたが、ほとん「OANDA JAPAN」の紹介になっています。

なぜなら、「OANDA JAPAN」が一番使いやすいから!

その一番の理由に「オーダーブックを併用して使える」と言うのがある。

このトレードツールは、投資家心理を知るためには、かなり重宝するツールなので、扱えて損はありません。

FX口座を「デモ口座開設」できるかで比較

最後になりますが、デモ口座を開設できる会社をまとめました。

いきなり本番環境でトレードだと心配!

そんな人は是非とも、無料で作れるデモトレードを体験してから、本番環境に移ることをオススメします。

デモ口座と言っても色々あるので、その中でも個人的に気になる口座だけを比較しました。

デモトレードをして見たい人は、是非とも参考にしていただければ幸いです!

コメント