最新版!FX口座開設の知識「0」の初心者でも理解できる【まとめ】

FX口座

f:id:shimotenman:20190608114947p:plain

FX口座ってなに?

FXトレードをするのに必要なもの?

どのFX口座で開設すればいいの?

簡単に開設ができるの?

色々な「FX口座について」の悩みが出てくるな〜

FXとは、投資と言えば「FX」か「株」と言われるくらい、メジャーなものです。

しかし!

何から調べればいいのか、そしてFX口座ってなんぞや!?

こんな疑問でつまずく人が多くおり、その結果諦める人が多い!

これってすごいもったいないことで、実はFX口座を開設するくらいなら、全然難しくないんです。

そこで今回この記事では、

最新版!FX口座開設の知識「0」の初心者でも理解できる【まとめ】

として、「FX口座に関する疑問」に全てお答えしていきます。

副業でFXトレードを5年以上経験している「ゼロサラFX」がお送りする、経験から基づく記事内容になるので、FX口座関連で疑問がある場合はこちらを辞書がわりに使ってみてください!

  

FX口座の「開設方法」と「手続きの流れ」について

多くの人はFX口座の「開設方法」と「手続きの流れ」がわからなくて、FX口座をやることを諦める人が多いように見受けられます。

だけど実は、FX口座の開設事態なら手続きが10分ほどあれば十分可能なんです。

しかし、それをしないのは

  • 工程がどれくらいなのかわからない
  • 時間がどれくらいかかるのがわからない

こんなことが原因で、どうしたらいいのかわからないため、「未知への恐怖」で一歩踏み出せない人が多いようです。

そこでこの項目では、「FX口座とは何のか」そして「口座の開設方法から手続きの流れ」について解説をします。

そもそもFX口座とは何なのか!?

そもそもの話、FX口座ってなんなのよ!

こんな疑問を持たれる方も少なくないはず。

まぁ、これを簡単に開設すると「仲介業者のようなもの!」ってことになります。

しかも現状、FXトレードをするならば「絶対に介さなければいけない仲介業者」なんです。

そのため、「中抜き」もされてしまいますが、そこんところはしゃーないです。

ただ、FX口座によっては色々な特徴もあるので、一概にFX口座と言っても適当に決めていいものではないってことですね。

下記の記事リンクには、「FX口座とは 何なのか?」について詳しく記載をしているので、気になる方はご一読を!

FX口座を開設するのは「無料」で手数料はかかりません

でも、FX口座を開設するには費用がかかるのでは?

実際にこのようなお問い合わせを多くもらいますが、「費用は一切」かかりません。

つまり、FX口座を開設するだけならば「無料で開設」が可能ってことだね。

意外とこのことを知らずに、FX口座を開設することを躊躇う人が多いから勿体無い。

極論を言えば、「何個FX口座を開設」しようが、一切お金はかからないってことです(そんなにたくさん開設メリットは無いが…。)

そのため、とりあえずお試しで作ってみて、自分に合わないFX口座ならば解約するってことも、無料でできちゃう。

そんな「FX口座は無料で開設可能」と言う話を、下記の記事リンクで詳しく話しているので、FX口座無料開設が気になる方は是非ご一読を!

FX口座の開設方法は?

FX口座の開設には敷居が高くないことがわかったでしょう!

しかし、皆さんの頭の中には「開設までに時間がかかるのでは?」と思うかもしれません。

安心してください!

  • 手順①:FX口座開設の申込みを行う方法(所要時間5分程)
  • 手順②:口座開設のための本人確認(所要時間5分程)
  • 手順③:口座開設の審査

たった3ステップで開設することが可能なんです。

どうですかめっちゃ短いですよね。

最後の「口座開設の審査」はだいたい2日以内には終わるので、すごい早く終わるので1週間以内には口座開設が可能。

そこから初めてFXトレードができるってことです。

FX口座開設の詳しい記事は下記のリンクにあります。

FX口座には「審査基準」がある。落ちる基準は?

FX口座の審査と聞いて、ピンときた方もいるのでは?

そう、必ずしもFX口座の審査に通るとは限らないってことなんです。

実はこれ、ある程度審査を通りやすくする方法があるんです。

審査基準を理解しておけば、比較的口座審査を通りやすくすることが可能。

次の記事には、そんなFX口座開設の審査を通りやすくする方法を解説しています。

原則「18歳未満」ではFX口座開設できないが「例外有り」

勘違いされがちなのは、FXトレードは株と違い「年齢制限」があります。

原則は18歳以上ではないとトレードすることができません。

しかし、ある条件さえ満たせば18歳未満でもトレードすることが可能です。

もし、18歳未満の人でもFXトレードをしたい場合のFX口座開設方法を、下記リンクで開設しているので、知りたい方は是非ご一読を!

「無職」でも一応FX口座は開設可能だが場合によっては「落ちる」

「無職」の人はどうせFX口座なんて開設できないだろう…。

そのような心配で、FX口座を開設することを諦める人が一定数います。

結論から言うと、「無職」の方でもFX口座を開くことは十分可能です。

ただし、記述の方法によっては、上記で説明をした「審査」が通りやすかったり、通りにくかったりします。

そんな「無職」のためのFX口座開設方法を、下記リンクでまとめております。

FX口座を維持するには費用がかかるのか?

FX口座の維持って費用がかかるの?

FXトレードをするにあたり、口座を持つだけで費用がかかるようでは、ちょっと開設を考えてしまいますよね。

結論から言って、基本的に口座の維持費用は「無料」です。

ただし、場合によっては維持費用のようなものが発生するんです。

実はこのことを、公で話す人は少ない、と言うか人によっては維持費用と考えてない人が多い。

そこで下記の記事では、「知らないと損する」FX口座の維持費用について開設した記事になります。

FX口座の選び方の目安は?

ここまでくると、後はFX口座開設の疑問はほとんど解決したはずです。

最後に残る問題としては、「どのようなFX口座で開設をすればいいのか?」と言う最大の疑問が残っていますね。

結論から言って、「対してそこまで差はない」と言うのが答え。

ただし!FX口座には「それぞれ特徴」があるので、自分の理想としているトレードスタイルにマッチした口座を選ぶ方が、儲けられる可能性が上がります。

逆を言えば、自分のトレードスタイルにマッチしないFX口座で開設をすると、損をする可能性が上がるってことですね。

そこで下記の記事では、FXトレード初心者でも安心して選ぶことができる「FX口座の選び方」について解説をしています。

FX口座の目的別「比較方法」と「比較結果」を公開

上記では、「FX口座の選び方」について簡単に解説をしましたが、もっと具体的にFX口座を選びたい人もいるはず。

そこで、下記の記事ではFX口座の目的別「比較方法」と「比較結果」についてまとめました!

 

具体的な比較方法を解説すると、

  1. FX口座のランキング比較
  2. FX口座を比較する際の注意点
  3. FX口座の口コミ比較
  4. FX口座をおすすめで比較
  5. FX口座を初心者におすすめで比較
  6. FX口座を初心者にオススメな通貨ペアで比較
  7. 1,000通過単位の少額で取引できるFX口座で比較
  8. FX口座を最低取引額で比較
  9. FX口座をスワップポイントで比較
  10. FX口座をスプレッドの手数料で比較
  11. FX口座をトレードスタイル別に比較
  12. FX口座をスキャルピングトレード別に比較
  13. FX口座をデイトレード別に比較
  14. FX口座をスイングトレード別に比較
  15. FX口座をメイン口座別に比較
  16. FX口座をキャッシュバック開設で比較
  17. FX口座を開設キャンペーンで比較
  18. FX口座をMT4取り扱い口座で比較
  19. FX口座をデモ口座で比較

こんな感じでFX口座を比較しました!

あらゆる角度からFX口座を比較して見たので、自分の気になる項目だけを見て、自分に適している可能性の高いFX口座を無駄なく見つける参考にして見てください。

その他!良くあるFX口座への質問

最後になりますが、たま〜に寄せられるFX口座についてのお問い合わせをまとめました。

多くの人はあまり関係の無い話ではありますが、もし今から話す内容で疑問に思うことがあれば、参考の記事から中身を確認して見てください。

FX口座を開設してから凍結されることはあるの?

ほとんどの人は関係ありませんが、FX口座が凍結する可能性はあります。

よほどのことがない限りは、凍結なんてことにはなりません。

しかし、

  • スキャルピングトレードのしすぎ
  • FX口座を長時間放置している

こんな場合は、凍結になる可能性が高くなります。

後者については、まだ復帰することも可能ではありますが、前者については「永久凍結」の可能性が非常に濃厚。

せっかくFX口座を開設しても、「凍結」に会ってしまってはどうしようもありません。

下記の記事には、そんなFX口座凍結にならないための方法を解説しています!

FX口座の名義貸しって問題無いですか?

下手したら犯罪に巻き込まれる可能性がある「名義貸し」!

これは100%アウトの口座凍結になる案件です。

というか、最悪の場合自分が警察のお世話になってしまう可能性もあるんです。

そうなった場合、FXトレードができないだけではなく、今後もFXができなくなる可能性もある。

これではまずいので、絶対に名義貸しはしないでください!

名義貸し以外にも、口座凍結以上のやばいことになる可能性がいくつかあるので、そんな内容をまとめて見ました。 

FX口座を2つ以上の複数持つメリットはあるのか?

たまにですが、トレーダーの中には口座を複数持っている人がいます。

というか、中級者以上の方は複数FX口座を持っている人が多いんですね。

これにはちゃんと理由があり、FX口座を2つ以上複数保有することで、メリットが生まれるからです。

ただし!

メリットといっても、全員が全員その恩恵を受けられるわけではなく、一部の人がその恩恵を受けることができる。

そこで、下記の記事では「複数FX口座を持つことによるメリット」を解説しました。

もし、この記事を読んでメリットを感じられない場合は、FX口座を複数持つ必要性は全くないですね。

FX口座をやめるためにはどうしたらいのか?

FX口座を辞める時はどうしたらいいのか?

そんな疑問を持っている人がおり、質問をもらったことがあります。

結論から言って、特に放置で問題はありません。

放置をしているからと言って、何か問題があるわけではありません。

ただ、先ほども話した通り、長期間放置をしておくと「口座凍結」になる可能性が高いので、あまりオススメはしません。

メールや電話から正規の手続きを経て「口座解約」することは可能なので、是非ともその方法を取るようにしてください。

その場合、もう一度その口座で開設をしたい時は、再度申し込めば開設も可能。

しかし、長期間放置していた場合は、再度開設できるとは限らないので注意。

追伸

以上、最新版!FX口座開設の知識「0」の初心者でも理解できる【まとめ】でした!

もしFX口座の開設関係でわからなくなった時は、こちらのページに戻っていただけましたら、必ずや悩みを解決できる記事が見つかることでしょう!

それ以外に、どうしてもわからない部分等がありましら、お問い合わせいただけましたら随時「記事」としてアップしていきます。

お気軽にお問い合わせくださいね!!

Twitterアカウント→@yamagataotoku

メールアカウント→damedamefx@gmail.com

コメント