ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

たった③つの手順!「無料」で始められる副業FX口座の開設方法

たった③つの手順!「無料」で始められる副業FX口座の開設方法

f:id:shimotenman:20190608114947p:plain

FXを始めよう!!

そう思ったけど、FX口座って開設するの、時間がかかりそうで結構大変そうなイメージ。

それにFX口座選びに悩んじゃって...

 

私も最初FX口座を開設する時に、

  • 面倒そう、時間がかかりそう、後回しでいいや
  • そもそもFX口座決まってない(決めなきゃ...)

こんな感じで、なかなか前に進めませんでした。

 

でも実際に口座開設をしてみるとそんなことはなく、

  • 手続き自体は10分もかからなかった
  • FXトレード開始まで1週間もかからなかった

すごい拍子抜けしましたね。

そう、手続きは簡単だし「すぐに申し込み完了」できるんです。

 

そこで今回は、

  1. FX口座を選ぶのに時間をかけるのがいかに無駄なことか
  2. 口座開設ってどんな手続きが必要なの?
  3. 口座開設時に必要な書類等は?

こういったことを「まとめ」ました。

 

FX口座選びに悩むのは時間の無駄!初心者は次の3つの中から選ぶべき理由

f:id:shimotenman:20190615004330j:plain

今回は「FX口座の開設方法」について話をするので、「FX口座の選び方について」は深く言及しません。

だけど一言だけ言わせてください!

 

他のFX関係サイトや情報誌を見ると、色々なFX口座を紹介しすぎて「初心者を悩ませているだけ」って事です。

 

どう言うことか、サラリーマンが副業でFXをする時、大多数の人は「FXについて初心者」な訳ですよ。

それなのに、難しい言葉を色々並び立て、「〇〇の口座は××が良い」とか「〇〇の口座は××はダメ」とか、初心者が見たら「そんなの知るかよ!こちとら素人じゃ!」って情報媒体を多く見ます。

 

副業でFXを考えているサラリーマンの方が求めているのは、「FX口座のスペック」ではなく「初心者に向いているFX口座は何?」ではありませんか?

それなのに、選択肢を何個も見せて「はい!この中から決めてください!」なんて乱暴すぎますよね

 

皆さんにとっても「考える時間が無駄」なので、初心者が開設するべきFX口座を冒頭から伝えます。

この中から、気になるのをとりあえず口座開設するので十分。

個人的には「取引ツールが使いやすい」「初心者でもわかりやすい」DMM FXがオススメ。

 

もし、これらの内容で自分に合わなくても、この後解説しますが「1週間」もあれば新たに口座開設をすることは可能です。

「合わなければすぐ乗り換えれば良い」ってこと!

国内のFX口座であれば、開設自体は「無料」なのでガンガン開設することもできるので、時間が無いサラリーマンの方は無駄なところに時間をかけないでください。

 

たった③つの手順!1万円からでも始められる副業FX口座の開設方法

f:id:shimotenman:20190624121754j:plain

FX口座の開設と聞くと、身構えてしまうサラリーマンの方も多いですが、実は超簡単に作ることができるんです。

基本的には、

  • 日本国内に住んでいる
  • 20歳以上の成人であることと

上記2つさえ守っていれば、誰でもFX口座を簡単に開設することが可能です。

 

FX口座を簡単に開設できる根拠に、

  1. 開設したいFX口座に申込みをする
  2. 本人確認書類を「添付」もしくは「郵送」する
  3. 「ID」と「パスワード」が郵送されるので、それを使いログイン

この3ステップが1週間以内で完結できるからです。

 

しかも上記 「1」と「2」については、5~10分以内に完了できるという簡単さ!

副業でFXを始めようと口座開設を考えている人は、「まさか、こんなに簡単だったとは...」と驚くくらいです。

現に私も実際にFX口座を開設する時に、「簡単」「すぐできる」ことにびっくりしましたね。

 

次の項目からは、実際に初心者に大人気なDMM FXで口座開設をする時の手順を見てきます。

今回はDMM FXの口座開設の手順ですが、「他のFX口座でも変わらない」ので是非参考にして見てください。

DMMFXの新規口座開設の流れイメージ

 

 

手順①:FX口座開設の申込みを行う(所要時間5分程)

f:id:shimotenman:20190621163704j:plain

①−1:PDFの情報等を確認してチェックを入れる

例えば、こちらをクリック(DMM FX)していただければわかりますが、大抵のFX口座のホームページにアクセスすると、目立つところに「口座開設ボタン」が下図のように設置されているはずです。

f:id:shimotenman:20190626192547p:plain

口座開設をするときはまず、このボタンを探してクリックをしましょう。

※FX口座によっては、微妙に表現が違うかもしれませんが「口座開設」を探してください。

 

クリックをすると、必ず「情報入力画面」に変わるはずです。

ちなみに、DMM FXの場合は次のような情報入力画面になるはず。

DMMFXの新規口座開設入力画面

大抵最初には、

  • FXトレードに関する注意書き
  • 店頭外国為替証拠金取引説明書や取引約款
  • FX口座を使うにあたり利用規約
  • 個人情報の取扱いについて
  • 表明確約書

こういった確認を求められます。

※FX口座によっては、後半で確認する場合もあります。

 

ぶっちゃけ、ここら辺は「OKにチェックを入れる」しか選択肢がありません。

なぜなら、チェックしないと「FX口座開設ができない」から。

時間が無いサラリーマンの方は、とりあえずチェックしましょう。

内容的には「不正はしません」「利用規約に従います」的なことなので、これにチェックしたからといって皆様が不利益になることはありません。

 

①−2:住んでいることが日本である証明

これをご覧になっている、ほぼ全員日本に住んでいるはずなので、赤い四角囲いにチェックを入れます。 (下図)

DMMFX

これは、「あなたは日本に暮らしていますか?」という質問になります。

冒頭でも話をしましたが、国内FX口座を利用するには「日本在住であること」という条件があります。

そのための確認になるので、迷わずチェックをします。

 

①−3:個人情報の入力(必ず今住んでいる場所を記載)

どのような契約にも、個人情報は入力しますよね。

当然FX口座を開設する時にも、個人情報の入力は必須になります。

 

素直に個人情報の入力をすればいいのですが、

  • 赤四角囲みは半角数字
  • 青四角囲みは全角英数字

DMM FXの場合はこのような注意点があります。

大抵のFX口座の開設時には、入力書式の指定があるのであらかじめ確認して置いてください。

 

それ以外にも、

  • 本人確認書類と同じ住所を入力しないといけないルール

があります。

この後解説しますが、最後に本人確認書類(免許証やマイナンバーカード)の提示があります。

そこに記載された住所と、入力する住所が一致しなければFX口座を開設することができません

それを知らずに、別の住所を入力してしまいFX口座開設を却下される人も多いので気をつけましょう。

DMMFXの新規口座開設の個人情報入力

 

 

①−4:「職業」や「年収」の入力(年収は少し盛ろう)

DMM FXでは次の項目としては「職業」や「年収」を聞かれます。

巷ではあまり審査に影響ないと言われますが、

  • 職業→社会人
  • 年収→300万円以上
  • 資産→100万円以上

くらいには、最低限して置いたほうがいいと考えております。

 

理由は簡単で、会社側としては「破産しやすい」人にFX口座を解説して欲しくないからです。

 

青四角」の部分については、「自己資産で投資する」に「はい」を選んでおかないと、FX口座開設の審査に落ちる可能性が上がるので注意

 

DMMFXの新規口座開設の年収等入力イメージ

 

①−5:「投資目的」や「経験年数」の入力(経験年数は少し盛ろう)

DMM FXでは次で最後の項目になります。

「投資目的」を聞かれますが、ここは「素直に答えて」問題はありません。

 「経験年数」については、少し持って置いたほうがいいかもしれない。

 

これも巷では、FX口座開設の審査に影響は無いと言われていますが、1年くらい経験ああるとした方が、会社側も安心します。

DMMFXの新規口座開設の個人情報入力

 

そして、全ての入力が完了したら、DMM FXの場合は「確認画面へ」ボタンを押します。

もし入力に間違いがあれば、エラーが出るのでそこを修正しましょう。

 

手順②:口座開設のための本人確認(所要時間5分程)

f:id:shimotenman:20190626115853j:plain

入力事項は先ほどで終了。

次は、

  1. 本人確認書類
  2. マイナンバー確認書類

こちらの添付が待っています。

これはDMM FXだけではなく、全てのFX口座に共通する事項です。

 

何も上記のものを送る必要はなく、写真を撮り添付するだけでいいので非常に楽ですけどね。

※ただし、写真を添付できる環境に無い人はFX口座の本社へ「送付」することになります。

 

DMM FXの場合は、先ほどの「情報入力」が終わると次のような画面に変わります。 

DMMFXの新規口座開設の本人確認書類のパターン

本人確認方法は大きく分けて3つになります。

これは、どのFX口座でも共通していることなので、必ずいずれかの方法で本人確認することを覚えて置いてください。

 

上記パターン2の場合(マイナンバーカードのみでOK)

下図のようなマイナンバーカードを持っている方は、これだけで本人確認が可能になるので便利です!

 

上記パターン1 or 3の場合(マイナンバー通知カードの紙 + その他)

マイナンバー通知カードしかない人は、その他の身分証明書が必要になります。

例えば、

  1. 転免許証
  2. 住民台帳基本カード
  3. パスポート
  4. 在留カード

必ず、顔写真が添付されているものに限られます。(下図参照)


しかし、中にはどうしても「顔写真有りの身分証明書が無い」そんな人もいるはず。

そんな人は、

  1. 各種保険証
  2. マイナンバー記載の無い住民票の写し

この中から、2つあれば身分証明として見なされます。(下図参照)

 

特例(特殊な住民票の写し

どうしても上記の内容が用意できない場合、特例として下記の内容でもOKが出ます。

  • 全面を確認できるマイナンバー記載「住民票」の写し
  • 顔写真なしの本人確認書類1点(健康保険証・印鑑登録証明書など)

 

手順③:口座開設の審査

f:id:shimotenman:20190626115844j:plain

最後は審査のみです。

正直、この段階になったらこちらですることはありません。

審査通ることを祈って待ちます。

 

DMM FXの場合は、最短で翌日に審査結果が来ます。

因みに審査結果がメールでくるとこんな感じです。

DMMFXの新規口座開設の審査完了メール

 

「ID」と「パスワード」は郵送で届きますので、届い次第ログイン画面からログインしてトレード開始です。

その際は、簡易郵便で届きます

DMMFXのログイン画面

 

追伸

f:id:shimotenman:20190626115850j:plain

私は実際、FX口座開設をした時に最短で

  • 「2日で審査合格」
  • 「1週間以内にIDとパスワード」受け取り

ができました。

つまり、1週間もあればFX口座なんていくらでも開設可能ってことですね。

 

そのため、副業のサラリーマンが「あれこれFX口座選びで悩む」の時間の無駄。

自分に合わないと思ったら、すぐに別のFX口座を開設すればいいだけです。

サラリーマンの方の自由にできる時間は、「限り」があります。

そんな貴重な時間を「FX口座選び」なんてものに使うのではなく、もっと有益なことに使って欲しい。

 

もし今の段階でFX口座を決めてないなら、初心者に向いているFX口座は下記になります。

実際、私も使いましたが正直使いやすかったです。

もちろん、これ以外にもFX口座はたくさんありますので、最初は適当なピントくる口座を開設して、さっさとFXトレードをしてガンガン稼ぎましょう!