【億トレーダー曰く】FXで勝つにはチャートから自己トレードを確立すること

未分類

f:id:shimotenman:20190608114947p:plain

めっちゃ稼いでいるFXトレーダーってどうやって取引しているんだろう?

色々と勉強をしているけど、なかなか稼げるようにならない…

情報商材とかに手を出した方がいいのだろうか?

FXをしていると、たくさん勉強しているのになかなか勝てない…

そんなことに陥ることもありますよね。

「こんなにFXの勉強しているのに!どうして稼げないの!?」

よく私はこんな悩みを抱えていました。

最近私もわかり始めてきましたが、FXトレードで勝つにはたった1つのことを確立すればいいんです。

それは「勝率の高い自己トレードルールを確立すること」です。

どんなに勉強しようが!どんな情報商材を買おうが!どんなに資金力があろうが!

勝率の高い自分のトレードルールを守れなければ、安定的に儲けることは不可能です

この意見は、多くの億トレーダーも言っていることで、儲けるための共通項目。

そこで今回この記事では、稼いでいる億トレーダーの共通点である「自己トレードルールの確立」について解説していきます。

 

FXトレードの勉強は必要最低限で良い理由

f:id:shimotenman:20190706112826j:plain

多くの初心者FXトレーダーが勘違いしていることに、「FXを始めるにはガチガチの知識が無いとダメ」って思っている人が多いんです。

特に、勝ててないFXトレーダーもその発想になりやすくて、

  • FXで負ける→知識が足りないから勉強

こんな発想になりやすい。

結論から言って、そんな人のFX勉強は無駄です。

勘違いしないでいただきたいのは、「FXの知識が0」はアウト!

「BitやAsk」がなんなのか?移動平均線や通貨ペアって何?

こんな基本中の基本の知識は無くてはなりません。

ここで言うFXの勉強と言うのは、「テクニカル分析の組み合わせの知識」であったり「マニアックなチャート分析方法」、「専門用語」の事を指します。

こう言ったFXの勉強をするくらいなら、チャートを見続けて「規則性」や「単純なテクニカル分析の検証」をした方がよほど勝てるようになります。

実際に冒頭で話した「億トレーダーの方」は勝てるようになるのに、トータル数年をかけてそれまで負けてました。

かなりマニアックなFXの勉強もしたそうなのですが、最終的に「トレンドラインや移動平均線」のみのトレードで利益をあげれるようになったそうです

億トレーダー曰く、

「FXの勉強は参考書1冊で十分、あとは相場を経験して自分のトレードスタイルを見つけるだけ」的な発言をしております。

FXトレードで有益な勉強の方法とは?

先ほどFXの勉強は無駄と話しましたが、有益な勉強方法もあります。

それは、

  • 感情コントロールの勉強
  • 為替情報の勉強
  • 自分のトレードルールのバックテストやフォワードテスト
  • ノーポジションでトレードの勉強分析

こんな感じのものは有益です。

全てに総じて言えることは、実際のチャートと照らし合わせて勉強することはありです。

ダメなのは、教科書とにらめっこして「チャートに出にくいテクニカル分析」や「覚えてもしょうがない専門用語」を覚えてもしょうがありません。

すぐに「チャートへ直結する」勉強以外は、あなたに利益をもたらさないので、覚えておいてください!

FX関係の商材を使う人はバカな理由

f:id:shimotenman:20190706112824j:plain

一番FXトレーダーが手を出してはいけない勉強があります。

それは、

  • FXの情報商材関係

の勉強です。

これにてを出す人はハッキリ言います。

絶対に儲からないしバカです!

恐らく「情報商材屋さん」からは色々と不満が聞こえるかもしれませんが、稼いでいる人は「情報商材関係」はまず使っていません。

理由は色々とありますが、

  1. 儲かる話は他の人に話すと儲けられなくなる(ライバルが増えるため)
  2. そもそも儲かるなら誰にも教えないはず
  3. 自分で導き出した方法では無いと最終的に儲からない
  4. 人の方法をパクるメンタルでは勝てない

こんな感じです。

当たり前の話として、「情報商材=稼げる方法」ですよね?

そんな方法が市場に出回った時点で、その情報商材は「稼げない方法」に変わります。

これはFXをやった人ならわかると思いますが、みんなが同じ心理状況でトレードすると「機関投資家」に狩られます。

また、「勝てる方法が全員のトレードスタイルに合う」なんてことはありません。

そんな情報商材にお金をかけるよりは、その資金を使って「リアルトレードでチャート分析」をした方が確実に良いです。

それなのに情報商材に頼ろうとする人は、FXのことを何もわかっていない!

そんなバカになりたく無いのなら、情報商材なんてものに頼るのはやめましょう。

FXトレードで儲けるには最終的に「経験」から来る自己ルール

f:id:shimotenman:20190706112821j:plain

最終的にFXで儲けるには、「相場を経験→自己ルール」を構築する。

そのために、相場を経験しながらFXを行い、チャートに関する勉強をするのです。

先ほども話をしましたが、人から受け売りの投資方法を使ったとしても、

  • 自分のトレードスタイルに合わない可能性

があるからです。

自分のルールを作るのには、億トレーダーであっても「数年かけて」構築するものです。

一長一短では身につかないものなので、

  1. 自分のトレードとチャートの分析
  2. 自分のトレードの修正
  3. 修正後の実行
  4. 取引結果の分析

これの繰り返しになります。

その結果、トータルで資金的に勝率的に上がったトレードルールが「あなたにっとベストな取引方法」になるので、すぐに答えを見つけずにゆっくりと見つけていきましょう。

追伸

f:id:shimotenman:20190706112817j:plain

とは言っても、お金が無いのでそんな頻繁にリアルトレードでチャート分析できない人もいるでしょう。

そんな人は、

  • デモトレード
  • 少額取引のFX口座で取引をする

を使うことで、リスクを低くしてリアルトレードを続けることができます。

お金がかかると人は思わぬ行動をとります。

自分の取引ルールを見つけたとしても、お金がかかると平気で破ることがある。

そんな人は、実際にお金をかけてトレードをし、「どうして取引ルールを破ったのか?」を分析、修正を繰り返していきましょう

コメント