ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

【再現性有り】FXで勝てない人3つの思考パターン改善で勝率アップ

【再現性有り】FXで勝てない人3つの思考パターン改善で勝率アップ

f:id:shimotenman:20190608114947p:plain

FXトレードの勉強をいくらしても、一向にかてない!

勝ち続けているFXトレーダーと自分では、一体何が違うんだろう!?

昔勝てなかったけど、今は勝っている人の話を聞いて見たいな。

 

 

私は今そこそこ利益を上げれるようになりましたが、数年前は数百万円もの損失を出すやばいFXトレーダーでした!

いやぁ、もう悲惨で逆張りをして担がれることがほとんどでした!

 

自分なりに色々と、「勝てるFXトレーダーと勝てないトレーダー」の特徴を考えていたら、3つの思考パターンの違いを発見しました。

誰でもすぐに変えられる【再現性の高い】改善方法で、少なくとも私は思考パターンの改善でFXトレードの勝率は上がりました

 

そこで今回この記事では、知識があるのにFXで勝てない人へ向けた再現性の高いFXで勝てない人3つの思考パターン改善で勝率アップ」について解説をします。 

少しでも「興味」がある場合は、トルコリラでスワップポイント狙いのFX口座探しの参考になるはずですので、最後までお付き合いいただければ幸いです。

  

根本的な間違い!勝てる方法ではなく「勝てないFX手法」を取捨選択すべし!

f:id:shimotenman:20190714204250j:plain

多くの初心者FXトレーダーは、「勝てるFX手法」を見つけようと、色々と勉強している人がいますが、正直無駄なことがほとんどです。

例外として、全く知識がない人がFXトレードのベースとして習得するのはいいのですが、ある程度知識がある人が「勝てるFXトレード手法」を身に付けようとしても無駄。

 

なぜなら、

同じ手法でも「タイミング」によって使えたり使えなかったりする

からです! 

 

つまり、常に勝ち続ける手法なんて無いので、その時の市場や情勢によって手法の効果が変わります。

例えばの話をしますが、

  • 使えるFXトレードの手法を10持っている
  • 効果が出ないので新たに手法を追加する

FXで勝てない人はこの流れの人がほとんどだと思います。

 

逆に勝っているトレーダーっていうのは、

  1. 使えるFXトレード手法を10持っている
  2. 効果が出ない場合は使えない手法を排除して再トライ

このようにしている人が多いです。

現に私も、新たに勝てるだろうと思う手法を学ぶよりも、過去培った知識を再度取捨選択することにより、トレードの手法が上がりました。

 

もっと言えば、勝っているFXトレーダーは「多くのFXトレード手法を取り入れて無い」です。

かなりシンプルに考えてトレードしている人がほとんど。

知識はあるけど、あえて取り入れないようにして、流動的な市場に合うFXトレード手法を洗濯しているだけに過ぎません。

 

もし、あなたが今FXトレードで勝てないのであれば、客観的に見て自分のトレードで勝率の悪いものを思い切って排除して見ましょう

過去は過去、現在は現在なので、昔儲かった手法では今にマッチしていないことも多い。

新たに勝てる手法を学ぶのではなく、今ある知識で戦って見てはどうでしょうか?

 

「勝てないFXトレーダー」は訳のわからない相場でもエントリーする

f:id:shimotenman:20190714204239j:plain

どのサイトにも記載がされていますが、勝てないFXトレーダーは「訳のわからない相場でエントリーする」習性があります。

私も実際に過去、そのようなことが多発しており、いわゆるポジポジ病が原因の一つではありました。

 

 訳のわからない相場とは、「理論や理屈、根拠のない相場」のことであり、感情だけでトレードをしていることを指します。

わかっていても「感情でトレードがやめられない!」なんて人が多く(私含め)、理由はだいたい次の原因がほとんどでしょう。

  • 損失(含み損を含む)を挽回しようと考えてしまう
  • 「ポジションを持っていない=機会損失」と考えがち
  • 「ちょっと儲けたい」とエントリーの敷居を下げる考え

ほぼこれでしょう!

 

そしてだいたいこの理由でエントリーすると、「ナンピン等」で最終的にマックスベットでポジションを持ってしまし、最終的に損切りになるケースが多く見られる。

まぁ!コツコツドカンってやつですな!

 

これを防ぐためにはただ一つ、

自分にとって好材料が揃った時に「エントリーをする」

これしかありません!

それができないと、いつまでたっても「勝てないFXトレーダー」から抜け出すことができません。

 

  1. 自分がFXトレードしたいからエントリーするのはダメ
  2. 根拠も無いのにエントリーするのはダメ
  3. 無理矢理に根拠を見つけてエントリーするのはダメ
  4. わからないときはエントリーをしない

これを常に頭の中に叩き込んでFXをすれば、勝てないFXトレーダーを卒業する近道になることは間違いありません。 

 

トレンドには逆らうな!逆張りで担がれる人は要注意

f:id:shimotenman:20190714204245j:plain

FXトレードで勝てない人の特徴で、「逆張りをして担がれる」ことが多い印象です。

実際私は、逆張りスタイルで担がれて「数百万円」の損失を出した経験があります。

逆張りスタイルで勝てない人は、「逆張りの仕方が間違っている」か「そもそも逆張りが合わない」のどちらか

 

先に結論だけを言っておくと、

  1. 大きなトレンドには逆らわない(日足以上のトレンド)
  2. 逆張りをするときは「経済指標等」の大きな動きの戻りを狙う

このことを徹底すれば、勝てないFXトレーダーを卒業できる可能性をあげることが可能。

 

理由は簡単で、日足以上のトレンドに沿ってエントリーをすれば、救われる可能性が高いからです。

当たり前のことを言っていますが、その当たり前のことを「勝てないFXトレーダー」は続けているのです。

大きなスパンで見た時のトレンドで、逆張りでトレードすると担がれる可能性がアップするだけ。

損切りをきちっと設定できていればいいのですが、「勝てないFXトレーダー」はそれもしない。

それならば、最初からトレンドに沿ってエントリーするしか「勝率アップ」をする方法がありません。

 

もし仮に逆張りをするのであれば、「経済指標等で急激にチャートが上昇した時の戻り」を狙うスタイルの方がいいです。

トレンドに逆らった逆張りの場合、緩やかに上昇し続けていくので、そのまま戻ってこなくてロスカットなんてことも日常茶飯事。

しかし、経済指標等で急激に上がりすぎたチャートは、高確率で逆張りしても戻ってくる可能性が高い。

 

基本的に逆張りをする場合は、

  • 長期スパンのトレンドには逆らわない
  • 短いスパンのトレンドや経済指標後の逆張りなら有り

このことを覚えておきましょう。

これを意識するだけでも、勝てないFXトレーダーから卒業できる可能性は上がりますので、頭に叩き込んでおいて!

 

追伸

f:id:shimotenman:20190718130628j:plain

FXで勝てない人のパターンはほとんど決まっている。

それを克服できるかどうかで、今後「勝つ」か「負ける」かが変わります。

 

FXトレードで勝ち続けている人は、それができている人。

この記事をご覧になった「FXトレードで勝てない人」はいつでも「勝てる人」の仲間入りできる条件を持っている。

 

今後、本日話した内容を参考にしていただき、「勝てない人の行動→勝てる人の行動」を心がけるよう頑張ってください。

いきなり全部をやろうとすると無理があるので、1つ1つ着実にものにして言ってください!