たった3つでFXの仕組みがわかる!副業で投資をしたい人向け解説!

副業

どうもこんにちは!

トレーダーのテンマンです!

副業でFXを始めてみたいけど、いまいち何をしているのかわからない!

そして始めるには何をしたらいいのかわからない!

こう思っている人も多いはず。

その心配や不安は当然ですよね。

私もFX始める前は、そもそも取引ってどうやるのかすらわかりませんでした。

ですが経験上お話しします!

「FXを始める前に入念な準備をしなければ、大きな損失を被る可能性があります!!」

これだけは自信を持って言えます。

これは脅しでもなんでもなく、現在進行形で自分が後悔しているから言えることなのです(T . T)

なぜ準備をしないでFXを始めると、損失が出る可能性があるのかは、体験談を交えて次の項目から話をします。

これをご覧のあなたはこれを見て、どうか私と同じ道を辿らないようにしてください!

それでは早速ご紹介していきましょう!

1.FXで儲ける仕組みを知ろう!

f:id:shimotenman:20190212153703j:plain

FXってそもそもなんなのか、どうやって儲けられるのか、根本的なところからお話をします。

まず、FXについて伝えたいことは、投資は決してギャンブルでは無いということです。

FXをギャンブルだと思っている人は、間違いなく投資でお金を儲けることはできませんので覚えておきましょう。

なぜ投資はギャンブルでは無いかは、【損をするな!「FXトレード=ギャンブル」ではない理由!】という記事で詳しく解説をしているので、そちらをご覧ください。

FXってそもそも何なの?

f:id:shimotenman:20171202022338j:plain

FXは英語の略称で、略さないと「Foreign Exchange Margin Trading」 です。

日本語にすると、「外国為替証拠取引」になりますね。

これを短くすると、「為替取引」となり、ニュースとか新聞に取り上げられる言葉はこれですね。

ニュースや新聞等では「FX」として、取り上げられることが多く、基本的に「FX=為替取引」と思っていただいて問題はありません。

FXは投資であるため、なんらかの形で利益を得ることが可能になります。

その方法というのが、「日本円でアメリカドルを購入しアメリカドルを日本円で買い戻すこと」です。

FXで儲けられる秘密!

f:id:shimotenman:20171202022444j:plain

それでは本題に入りますが、先ほど話した通りFXで儲けるには、日本円でアメリカドルを購入し、アメリカドルを日本円で買い戻すことです!

うーん、言葉にすると非常に伝わりにくいですよね…。

では箇条書きで確認しましょう。

  1. 日本円をアメリカドルに両替をする
  2. アメリカドルを日本円に両替をする

どうですか?

「両替」の言葉を使うと少しはイメージしやすいはず。

それでもイメージできない人は、下記の図を見てください!

f:id:shimotenman:20171202030226j:plain

あれ?ちょっとまてよ?

これって結局、日本円からアメリカドルに両替をして、その逆をやったら手元に残る日本円は同じままじゃ無いか!

こう思った方は素晴らしい!その通り、通常なら同じままですよね!

そう・・・通常ならね!

為替取引で儲けられる理由は、実は日本円やアメリカドル等の通貨の価値が常に変動しているからなのです。

またこれも、言葉にするとわかりにくいので、下図を使い解説していきます!

  1. 所持金が1000円で、日本円をアメリカドルに両替をする
  2. 為替のレートとはその時1ドル100円とする
  3. 1000円持っているので10ドルに両替(②で計算すると10ドル1000円になる)する
  4. その後為替レートは1ドル200円になる
  5. 10ドル持っているので2000円に両替(④で計算すると10ドル2000円になる)する
  6. 両替前の①では所持金1000円だったのが、⑤では2000円に(1000円儲け)なる

f:id:shimotenman:20171203003816j:plain

どうですか?不思議に思いますよね!

不思議の原因は、為替レートが変化したことにあります。

為替レートは、通貨間での価値を比較するものだと思ってください。

例えるなら、スーパーに行く季節によって野菜の値段が変わりますよね!

あれは野菜の収穫量が違うため、価値が変わったため値段が変わるのです。

通貨間の価値も常に変わっており、それを数値化したのが為替レートになります。

先ほど説明したのは、為替レートが「1ドル=100円」から「1ドル=200」円に変わったために起こった現象。

為替レートの変動を完璧に当てることは、残念ながら今の技術ではありません。

なぜなら変動する要因は、ニュースであったり、戦争や天候、偉い人の発言等々、多彩なもので予想のしようがないんです。

こんなの完璧に当てることはできないですよ!!

しかし、ある程度予想をして儲けれる可能性を上げることができ、これがFXはギャンブルでは無い理由になります。

2.FX会社によって何が違ってくるのか

f:id:shimotenman:20171202022609j:plain

突然ですが、まずは下記の画像をご覧ください!

f:id:shimotenman:20171203004224p:plain

これ全部FX会社関係なんですよ…。

これでも氷山の一角で、この10倍や20倍は国内にFX会社がいると言われてます。

さらに、海外のFX会社を入れるとさらにその数は増します。

ではこの中から、FX会社を決めて取引をしましょう…。

そんなこと言われても、こんなにたくさんFX会社があったら困りますよね。

そう!FX会社選びは困るのです!とても!

まだ説明をしていませんでしたが、FXを行うには必ず仲介業者と契約しなければなりません。

それがいわゆる、FX会社と言われる会社で星の数ほどあるFX会社はそれぞれ独自の特徴を持っています。

初心者の方は、今から話す項目を充填的にチェックしてFX会社を決めてください!

①手数料

レバレッジ

③スプレッド

上記3点を充填的にチェックして、あなたにあったFX会社を選びましょう。

→FX会社を選ぶときのポイントはコチラ

①手数料

国内のFX会社では、まず手数料がかからないところがほとんどです

FXで言う手数料とは、取引をするたびにかかるお金になります。

例えると、消費税みたいなものです。

1,000円の買い物をしたら、それとは別に8%分(2019年2月現在)の消費税である80円を多く払わないといけないですよね。

FX会社の手数料もそれと同じなのです。

手数料がかからなければ、それだけ利益が自分に入ってくるので、手数料がない方が儲かります

今ではほとんどのFX会社で、手数料を設定しておりませんが、中には手数料を設定している会社もあるので注意しましょう。

②レバレッジ

レバレッジ」と言う言葉、なかなか聞きなれない人も多いでしょう。

簡単に説明をすると、現在手元にある資金以上の取引ができるサービスになります。

通常100万円手元にあったら、100万円以上のFXトレードはできませんよね。

しかし、このレバレッジを使えば、この100万円で200万円や400万円のトレードができるのです。

レバレッジ制度はどのFX会社でも完備しておりますが、国内では通常、1倍から25倍までのレバレッジをかけることができます。

レバレッジについては、別記事で詳しく説明をしますが、レバレッジの種類が豊富な方が、取引の自由度が高く、そして儲けやすいのです。

FX業者を選ぶ際は、レバレッジの種類が豊富な業者を選ぶことをお勧めします。

→レバレッジについて詳しくはコチラ

③スプレッド

スプレッドという言葉も初めて聞く人が多いのではないですか?

スプレッドは一言で言えば、もう一つの手数料

先ほど手数料の話をしましたが、これとは別に手数料があるのです!

これがFX会社のずるいところで、見かけ上は「手数料0円」を宣伝にしてても、隠れた手数料であるスプレッドが存在しております。

スプレッドを簡単に解説をすると、取引をする際に上乗せした費用を払わないといけない感じです。

FX会社を選ぶ際は、「手数料0円」に惑わされないで、スプレッドが少ないかどうかで判断しないと、余計な手数料払う羽目になりますので気をつけてください。

→スプレッドについて詳しくはコチラ

3.無知は格好の獲物になる

f:id:shimotenman:20171202022758j:plain

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した内容は、FXで儲けるには誰しも持っている知識です。

特にFX会社を選ぶポイント理解して、自分に合う業者を選ぶのは、FXで儲けるには必要不可欠になりますので、最後にまとめます。

①手数料

レバレッジ

③スプレッド

手数料は無くて、レバレッジの選択肢は多く、スプレッドは極力狭いFX会社を選びましょう。

本来はもっと細かく見るべきポイントはありますが、FXトレードを初めて行う初心者にとっては、このポイントのみの確認で問題ありません。

今回紹介した内容をもとに、自分にとって適切なFX会社を選ぶ参考にして見てください。

コメント