「客観的」FX口座ランキングと「主観的」FX口座解説

FX口座

f:id:shimotenman:20190608114947p:plain

FX口座のランキングを知りたい!

結局、ランキング上位になっているFX口座を開設しておけば問題ないんでしょう?

面倒なFX口座選びに時間をかけたくないので、早くFXトレードしたいんだよね。

結論から言って、「FX口座のランキング」でFX口座を選んでも、無難なところで開設をすることができます。

ただし、肝心なのは「ランキング」が「主観的」なのか「客観的」なのかです。

主観的なのはぶっちゃけ信用できません。

何事においてもそうですが、主観的な意見は根拠が無いので万人受けするものでは無い。

私が個人的にオススメしたいFX口座ランキングは、「客観的」に行われてる順位づけです。

そして私が一番参考にしているFX口座ランキングの中で、「価格ドットコム」さんがあります。

こちらのFX口座ランキングは、多くのユーザーからの意見を採用した「正真正銘」客観的なFX口座ランキング!

多くの人に受け入れられるFX口座なんですね。

そこで今回この記事では、「客観的なFX口座ランキングで紹介された口座を私の主観で紹介」します!

私が語れるFX口座だけ、ピックアップして紹介するのでFX口座選びの参考にしていただければ幸いです。

  

FX口座ランキング2位「DMM FX」の主観的な紹介

口座ランキング2位に君臨している「DMM FX」は、次のような人にオススメできます!

  1. 初心者(資本金50万円以上ある人)
  2. 短期売買をしたい人(スプレッドが狭い)
  3. わかりやすいトレードツールを使いたい人
  4. デモ口座を試したい

こんな人には非常にオススメなFX口座です。

DMM FXを一言で話すと、「初心者の入門編のような口座」と言えましょう!

それもそのはず、「使いやすいトレードツール」や「わかりやすい解説動画」、そして簡単に取引できる「システム」等、初心者がやることを前提に作られた口座と言えます。

そのため、私としては是非初心者の方には、DMM FXで口座開設をしてみて、練習を積み重ねてほしい。

ただ、もちろんマイナス点もあり

  • 少額取引ができない(米ドル円なら最低4万円から取引になる)
  • スワップポイントが低い
  • 通貨ペア数が多いとは言えない

こんなマイナス点があります。

この中でやはり気になるのは、「少額取引ができないこと」です。

最低取引単位が1万通貨単位からなので、どうしても少ない資金では取引できないんです。

そう言った意味で、資本金が50万円くらい無いと、DMM FXで取引するのには向いてないかもしれません。

ただ、その条件さえクリアできれば、非常に使いやすい口座なので、ランキング上位に食い込んでいる理由も納得できます。

今ならキャッシュバックキャンペーンが、最大で20,000円なので是非この機会をお見逃し無く!!!!

→DMM FXの口座が気になる方はこちらへ。

FX口座ランキング4位「みんなのFX」の主観的な紹介

FX口座ランキング4位の「みんなのFX」は、一言で言うと「オールマイティーなFX口座」です。

具体てきに言うと、

「短期・中期・長期FXトレードに対応」

出来るスペックを持っている!

つまり、

  1. スプレッドが狭い
  2. スワップポイントが高い

と言うかなり破格の口座なんです!

特に、スワップポイントは国内FX口座の中ではトップクラスで、中長期トレーダーにとってはありがたい会社なんですね。

そのため、FX口座ランキングでは4位と言う上位に君臨しており、全てのFXトレーダーに自信を持って進めることができる口座です。

ただし、一点きになるところがあり、

  • DMMFXほどトレードツールが使いやすくない

と言うデメリットもある。

そもそもな話、DMMFXが国内FX口座内でトップクラスに使いやすいトレードツールなので、それと比べると見劣りをします。

初心者にも使えないことはないですが、どちらかと言うと中級者以降のある程度FXを経験した人にオススメな口座ですね

現在、最大で50,000円分のキャッシュバックを受けられる可能性があるキャンペーンを実施ているので、この機会に是非!

→みんなのFXの口座が気になる方はこちらへ。

FX口座ランキング5位「GMOクリック証券」の主観的な紹介

GMOクリック証券は、初心者からの人気も高く、そのためFX口座ランキングが5位と上位に入っております。

イメージ的には、「DMMFX」と同じような口座となってお、

  1. トレードツールが初心者でも使いやすい
  2. スプレッドが狭い
  3. デモトレードができる

と言うメリットが初心者から支持されている口座です。

デメリットとしては、こちらもほぼDMMFXと同じような感じで

  • 少額取引ができない(米ドル円なら最低4万円から取引になる)
  • スワップポイントが低い
  • 通貨ペア数が多いとは言えない

こんなところもそっくり!

正直な話、初心者のFXトレーダーは

GMOクリック証券

DMMFX

こちらのどれかで、まず待ちがない!

試しにデモ口座作って見て、しっくりくる方を選べば間違い無いでしょう。

現在、GMOクリック証券では最大30,000円のキャッシュバックキャンペーンをしております。

興味がある人は、このチャンスをお見逃しなく!

→GMOクリック証券の口座が気になる方はこちらへ。

FX口座ランキング6位「FXブロードネット」の主観的な紹介

口座ランキング第6位は、「FXブロードネット」になります。

こちらのFX口座は、今まで紹介したものと毛色が違い

  1. 自動売買トレードができる
  2. 1,000通貨単位の少額から取引できる
  3. スプレッドも狭い

このように、自動売買ツールがあるんです。

しかもこの自動売買ツール、素人であっても十分扱えるくらい簡単に扱えるんです。

トラッキングトレードと言われる自動売買システムで、「安く買い、高く売る」これを繰り返すだけの簡単なもの。

そのため、設定が非常に簡単で初心者でも十分扱うことができます。

ただ、そのためか

  • スワップポイントは低いものも
  • スプレッドも一部狭くて他は広い

等のデメリットも存在します。

自動売買トレードに少しでも興味がある人は、初心者上級者問わずに使えるので、検討してみる価値はあります。

現在、他にも FXブロードネットでは、最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンをしております。

→FXブロードネットの口座が気になる方はこちらへ。

FX口座ランキング7位「LIGHT FX」の主観的な紹介

口座ランキング第7位の「LIGHT FX」は、最初に紹介した「みんなのFX」と同じ会社のトレイダーズ証券の口座になります。

そのため、内容がほとんど同じなのでどちらで口座を開設してもいいでしょう!

ちなみに、LIGHT FXでもキャッシュバックキャンペーンがされており、最大で50,000円になります。

→LIGHT FXの口座が気になる方はこちらへ。 

FX口座ランキング8位「ヒロセ通商」の主観的な紹介

最後に紹介するのは、ランキング8位の「ヒロセ通商」になります。

こちらのFX口座はかなり毛色が違い、

  1. 食品のプレゼントをもらえる
  2. 短期売買に向いている
  3. 1,000通貨単位から取引可能

こんなメリットがある。

異彩を放っているのは、「食品のプレゼント」です。

キャンペーンや取引量に応じてもらえる食品があり、FXと一緒に食品までゲットできる変わったFX口座です。

それ以外にも、スキャルピングトレードが認められている口座でもあり、短期売買トレーダーにとっては非常に人気が高い。

その代わり、スワップポイント等は高く無いので、中長期トレード向きでは無いでしょう。

尚、ヒロセ通商のキャッシュバックキャンペーンは、最大で50,000円になります。

→ヒロセ通商の口座が気になる方はこちらへ。

追伸

以上、FX口座ランキングになりました。

ランキング自体は客観的にされたものですが、その中身についてはかなり主観的になっています!

副業でFXを5年以上続けている私が、FX口座を選ぶときに重視している点を中心に、解説を主観的にしました。

もし少しでも、今回の内容が今後のFX口座選びの参考になれば幸いです。

コメント