FX口座をやめるにはどうしたらいいの?手順と注意点のまとめ

FX口座

f:id:shimotenman:20190608114947p:plain

FX口座を放置しているんだけど、ちゃんと解約してやめる方がいいのかな?

正直面倒臭いので、そのまま放置して終わりにしたいんだよね〜

FX口座を解約しないで放置し続けると、何かペナルティーとか罰金はある?

もしそうならやめる手続きしないとな

先に結論を話しちゃいますが、FX口座をやめることなく放置すると、次のようなことがあります。

  • 口座凍結の可能性
  • 新たにその口座で開設ができなくなる可能性

こんなデメリットがあります。

しかし、元からやめるつもりで、2度とそのFX口座を使う気がなければ「放置」しておくだけでFX口座をやめることが可能。

だけど、どうせFX口座を使わないのであるならば、ちゃんとした手続きを経てやめるべき。

そう、立つ鳥あとを濁さずのように!

そこで今回この記事では、「FX口座をやめるにはどうしたらいいの?手順と注意点のまとめ」をご紹介します。

是非この機会に、使っていないFX口座の解約をしてみてはいかがですか?

  

結論から言ってFX口座をやめなくても問題は無い

f:id:shimotenman:20190826215423j:plain

先ほど話した通り、FX口座をやめるためには色々と面倒。

だけどペナルティーがあるかもと不安になっている人もいるはずですが、基本的にその心配はありません。

FX口座を放置してやめることをしなくても、

  • 口座凍結
  • 口座強制解除

を食うだけなので、最終的にFX口座をやめることと変わりはないんですね。

ただ、その際に問題になるのはいくつかあり、

  1. 口座資金も凍結、解除される
  2. 仮にもう一度口座を同じところで開設したい場合不合格になる可能性

こう言ったものがある。

立つ鳥跡を濁さずとは言いますが、あとあと問題を抱えたくない場合はなるべく綺麗にFX口座をやめるべきです。

さて、次の項目からは実際にFX口座をやめるための手続きをご紹介しましょう!

FX口座のやめる手順について

f:id:shimotenman:20190826215420j:plain

FX口座をやめるためには、大きく分けて次の2つの方法があります。

  1. 電話での解約手続き
  2. メールでの解約手続き

大抵のFX口座はこの2つしかありません。

電話での解約手続きは電話するだけなのですが、できるなら「メール」でやめる手続きをしたいですよね?

開設しているFX口座にもよりますが、多くのところで「メール」での解約手続きを受け付けております。

その際は、次の内容を送信すればFX口座をやめることができるはずです。

  • FX口座解約の旨を本文に記入する
  • お使いのFX口座での「お客様番号」「ログインID」を記載
  • 登録時の名前
  • 生年月日
  • 住所(登録している)
  • 登録しているコース
  • 解約する理由

大抵、これらの情報があれば無事FX口座をやめることが可能です。

後はメールを送信するだけで可能です。

まずは、お使いのFX口座の公式ホームページを開いて、「解約」と検索をするとヒットするはずなので、内容を確認して見てください。

FX口座をやめる注意点

f:id:shimotenman:20190826215416j:plain

FX口座をやめるフローは、上記の内容で問題は無いのですが、「注意点」が2つほどあります。

それは、解約の手続きをする前に

  • 口座に残高が残っていないか?
  • 新規注文を予約(もしくは保有)していないか?

この2つです。

もしこれらがあると、解約手続きが進まない可能性があるので、解約メールを送る前に対処しておきましょう。

それと、口座の残高なのですが「百円単位の端数」については、解約処理をした後に出勤できたりするので、ご登録のFX口座を確認して見てください。

追伸

f:id:shimotenman:20190826215412j:plain

結構面倒くさいと思い、FX口座をやめる手続きをサボる人がいますが、残っている資金等を引き出すためにも、なるべく解約処理はしたほうがいいでしょう。

ただ、FX口座の解約処理をしなくても、特に問題は無いので気が向いたらやってもいいかもしれません。

FX口座の登録は無料な分、気軽に口座を開設することができるが、使わなくなったら放置しがち。

これを機に、是非身辺のFX口座整理をして見てはいかがでしょうか?

コメント