ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

数年前にFXで300万円以上損失を出した私が再度やってみた結果...

f:id:shimotenman:20190719133259j:plain

恥ずかしながら、私は一度数年前にFXの損失を300万円以上にして退場した経験があります!
その時は、今思えばかなり無茶なトレードをやってみたんですね....所謂、ハイリスクハイリターン戦法。

 

最終的に、先ほど話した通り300万円以上の損失を出して、FXから足を洗うこととなりましたが、この度その反省を活かしてFXをやってみた!
現状なんと!3ヶ月くらいで、元金の35%を稼ぐことに成功をしました。

 

そこで今回この記事では、現在私が取り入れている「トレード手法」と「過去の敗因」についてまとめを公開。
特に、「過去の敗因」については【再現性が高い】ので、絶対に真似をしないでくださいねw

 

  • FXをやってみたけど利益が伸びない!
  • FXで退場をしてもう一度やってみたい!

こんな人向けに、体験談を用いて話をまとめているので、是非とも今後のFXトレードへの参考にしていただければ幸いです。

 

大きな損失をして退場した人は、再度FXをやってみると「過去の失敗と言うアドバンテージ」を持ってトレードできるので、イージーモードになるはずです!

 

20万円を元手にFXをやってみた結果!3ヶ月で+35%まで利益を伸ばせた

f:id:shimotenman:20190706112756j:plain

数年前にFXで300万円以上の損失を出して、再度FXを初めて3ヶ月やってみた!

今の所は無事、20万円の元手が+35%の26万円まで伸ばす事ができました。

f:id:shimotenman:20190718230158p:plain

 

もちろんまだFXを本格的に再開して、3ヶ月やってみたのですが、この後大負けする可能性も否定できませんが、現在は順調に利益を重ねています。

気になるトレード手法は、

  1. 移動平均線を参考程度に
  2. 水平ラインとトレンドラインを多様
  3. OANDA JAPANのオーダーブックを活用
  4. OANDA JAPANのオートチャーティストを参考に
  5. ザイFX羊飼いのブログを参考に
  6. デイトレードかスイングトレードで取引

ざっくり、こんなトレード手法しかやってません!

 

恐らく多くの方が知っている内容しか取り入れておらず、特殊なのは「OANDA JAPAN」関係のツールだけでしょう。

それ以外は、誰でも知っているような手法しか扱っていないので、誰でも再現性がある事がわかるはずです。

 

つまり、誰でも最低限のFXトレード知識があれば稼ぐことは可能なのですが、個人的にはそれ以外に「プラスアルファ」が必要だと考えています。

その「プラスアルファ」は、300万円の損失から得られたと、今振り返ると思います。

 

過去の失敗を糧にFXをやってみた結果が成功に繋がった

f:id:shimotenman:20190706112800j:plain

結論から言って、数年前の300万円以上の損失がなければ、今の利益はありませんでした。

それだけ、300万円の損失やってみたからこそ、得られるものがあったということ!

 

そこで学んだ事が、先ほど私が話した「プラスアルファ」であり、

  1. 注文の際に必ず「損切り」と「利確」注文を入れる
  2. ナンピンはOANDA JAPANのオーダーブックを基準に
  3. エントリー時には必ず根拠を提示して行う

 FXトレーダーにとっては当たり前のことしか列挙しておりませんが、私はこれ守らずFXトレードをやってみたので、数年前に300万円以上もの損失を出してしまいました。

 

「なんだよ!」

「たったこれだけのことかよ!」

もしこう思っている方、本当に守れていますか?

私はこれが徹底できていなかったため、300万円もの損失に繋がっていしまいました。

 

私が学んだことは、

  • 「稼ぐFXトレードのテクニック」 → ×
  • 「リスク管理のテクニック」 → ◯

これです。

確実に守るか守らないかはあなた次第。

守らなければ、私のように相応の対価を払うこととなる可能性があるので自己責任で!

 

FX口座選びを本気でやってみた事が成功への最初のステップ

f:id:shimotenman:20190706112806j:plain

数年前にFXを始めた時は、適当に目についた口座で取引をスタートしました。

結論から言って、それが私の最大の敗因だったと思います。

 

ちなみに当時、FX口座を開設したのは「DMMFX」さんでした。

正直、FX口座の中ではかなり使いやすい部類で、「初心者の使いやすさ」に関してはピカイチだと思ってます。

なんたって、私でも簡単にFXトレードを始められたぐらいなのですから!

 

ただ、私が向いていないと思ったのが、

  • 1万通貨単位からしか取引できない
  • 証拠金維持率が50%切ると損切り
  • オーダーとポジションがわからない

こんな点が不便でした。

 

そのためこれら全てを解決する「OANDA JAPAN」に変えたら、勝率が一気にアップしました。

要は、自分が最高のパフォーマンスを発揮できるフィールドで戦わないと、負ける要素が増えるだけってことに気づきました

 

もちろんDMMFXは初心者に優しいFX口座だったので、最初に開設したことに後悔は無く「正解」だったと考えています。

しかし、ある程度慣れてきたタイミングで、不満が出てきたのでその時に「自分に適したFX口座選び」をしなかったのが敗因です。

 

私にとって現在パフォーマンスを発揮できるFX口座は「OANDA JAPAN」ですが、自分の成長と共にそれは変わってきます。

皆さんも、最初の入り口は初心者に優しい、

  1. DMMFX
  2. GMOクリック証券

こんな感じのところで開設をしていると思いますが、ある程度慣れて不満が出てきたら「他のFX口座」に移動することも検討したほうがいい。

さらにパフォーマンスを向上できる可能性があるので、個人的にはオススメします。

 

追伸

f:id:shimotenman:20190714004441j:plain

今回、このような形で新たにFXを再度やってみた結果、今の所成功をしていますが、私の成功はあまり参考にしないでほしい

理由は簡単でやってみたけど、他の人には再現性があまりないから。

 

ただし、再現性が高いのは「他人の失敗」です。

これは誰にでも再現できることなので、「他人の成功」を参考にするよりは、「他人の失敗」を参考にするべし。

 

今回の記事内容は、皆様の反面教師として絶対にやってみたらダメリストに入れておいてください。

少しでも、私のような損失を出さないよう、皆様の参考になれば幸いです。