結局トレードスタイル別にFX口座を比較した方が一番損が少ない

FX口座

f:id:shimotenman:20190608114947p:plain

僕はFX口座を選ぶ時に、トレードスタイル別で選びたいんだよね〜!

でも自分でFX口座を比較して調べるのが面倒だから、どっかに調べてくれる人いないかな?

結論だけを知りたいんだよね、スタイル別に向いているFX口座!

FX口座の選び方は色々あります。

  • 口コミ
  • 人気
  • 有名

色々ありますが、実用的にFX口座を選ぶのであれば「トレードスタイル別」に選んだ方がミスマッチは少ないと考えています。

なぜなら、トレードスタイルは早々変わるようなものではなく、それにマッチしたFX口座をチョイスすることで、ミスマッチを減らす事ができるんです。

結局、トレードスタイルに合ったFX口座を選ばないと、無駄に手数料を払ったり、使いづらいデメリットしかありません。

そこで今回この記事では、「結局トレードスタイル別にFX口座を比較した方が一番損が少ない理由」をご紹介します。

個人的に考える、FXトレードスタイル別に適したFX口座を大公開するので、口座選びに悩んでいる人は参考になれば幸いです。

  

トレードスタイル別のFX口座比較「スキャルピングトレード編」

f:id:shimotenman:20190730223014j:plain

スキャルピングトレードとは、1日に数十回〜数百回取引をするスタイルで、細かい利益を積み重ねていく方法です。

つまり、

  • 常にチャートに張り付き
  • 小さい利益を確定し続け
  • 短い時間で集中的に取引

するってこと!

いわゆる、「多くの人が想像するFXトレーダー像」がスキャルピングトレードなんですね。

国内には多くのFX口座がありますが、色々と比較をした結果このトレードスタイルに相性が良いのは、

  1. GMOクリック証券
  2. ヒロセ通商
  3. JFX

この3つです。

理由は簡単でスキャルピングトレードスタイルに必要な、

  • スキャルピングをしてもアカウントBANされない
  • スプレッドが狭い
  • 約定力が強い

この3つの条件を満たしているのが、上記のFX口座だからです。

ここで注目しないといけないのは、「アカウントBAN」つまり口座凍結される可能性があるってことなんですね。

実はスキャルピングトレードって、FX口座によっては禁止になっているところもある。

それを知らずにスキャルピングをすると、場合によってはアカウントBANされて取引が今後できなくなる可能性がある。

上記3つのFX口座は、2019年8月18日現在では特にこのトレードスタイルを禁止していないので、問題なくスキャルピングをする事ができます。

このトレードスタイルに関する、オススメのFX口座については下のリンク記事で詳細に解説しているので、スキャルピングに興味がある方は是非とも参考に!

 

トレードスタイル別のFX口座比較「デイトレード編」

f:id:shimotenman:20190808174009j:plain

社会人等のサラリーマンにオススメできるトレードスタイルは「デイトレード」になります。

デイトレードとは、1日のうちに取引を完結させるもので、先ほど紹介したスキャルピングのように、頻繁にトレードをするスタイルでは無い。

つまり、

「時間がないサラリーマンでも1日のうちに完結できる」

トレードスタイルなんです。

スキャルピングだと、チャートに張り付いていないといけませんが、デイトレードはある程度チャート見なくても大丈夫なのです!

そんなデイトレードに向いているFX口座は、

  1. GMOクリック証券
  2. ヒロセ通商
  3. JFX
  4. DMMFX

このトレードスタイルには向いている。

理由は簡単で 、

  • スプレッドの狭さ
  • 注文方法の豊富さ
  • トレードツールの使いやすさ(デイトレーダー向け)

こんな点があります。

上記に紹介した4つのFX口座は、この条件をクリアしたオススメの口座って事ですね!

一つ注意が必要なのは、これらのFX口座ではスワップポイントはそこまで高くありません。

この後の項目でも話しますが、中長期トレードするならばスワップポイントは必要。

なので、短期のデイトレードに特化した口座だと思ってください。

このトレードスタイルを詳しく下記のリンクで解説しています。

デイトレードのオススメFX口座について興味がある人は、こちらを参照してみてください!

 

トレードスタイル別のFX口座比較「スイング・長期トレード編」

f:id:shimotenman:20190813175234j:plain

最後のトレードスタイルになりますが、「スイングトレード」「長期トレード」向けのFX口座比較になります。

まずスイングトレードについて簡単に話すと、「1日〜数日」保有するトレードスタイルです。

長くても数週間ですかね?

このように、中長期的な視点で取引をするトレードスタイルなのですが、これらに向いているFX口座とは、

この2つが代表格でしょう!

この2つを選ぶ理由に、

  1. スワップポイントが高く設定されている
  2. スプレッドも比較的上位に位置している

この2点があります。

これは個人的な感想なのですが、中期トレードをしていると

「短期」も「長期」トレードもしたくなる

事があります。

そうなると、上記の条件が必要不可欠になる。

「スワップポイントも高く」「スプレッドも狭い」なら、好きな時にトレードスタイルをチェンジする事が可能。

短期・中期・長期トレードのスタイルが自分の中で決まっていない場合、こちらのFX口座を選択した方がどちらにも乗り換えられるのでオススメです!

このトレードスタイルを詳しく下記のリンクで解説しています。

中長期トレードのオススメFX口座について興味がある人は、こちらを参照してみてください!

 

追伸

f:id:shimotenman:20190817182654j:plain

以上、トレードスタイル別FX口座の比較でした。

国内には多くのFX口座がありますが、結局のところ実際使ってみないと、本当に自分に向いている使いやすいFX口座かはわかりません

今回はあくまでも、トレードスタイル別の比較でしたが、

こんな感じで口コミ等でも比較する事ができます。

口コミやトレードスタイルで、ある程度FX口座を絞った後に、最後は実際に使ってみて感触を確かめましょう。

国内のFX口座であれば、開設自体は無料なので自分に適さないFX口座であれば、別のところに移ることも容易ですので、妥協せず選んでいきましょう!

コメント