ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

副業を承認する会社続出!敷居が低いFXがサラリーマンに人気な理由

副業を承認する会社続出!敷居が低いFXがサラリーマンに人気な理由

f:id:shimotenman:20190608114947p:plain

年金の問題もあり副業を考えてる

会社も副業OKのところも増えているが、どんな副業が良いのだろうか?

 

私は以前、このようなTweetをしました。

あのメガバンクが副業を推奨すると報道がありました。

 

それだけ企業でも正社員の面倒を見るのに限界がある、つまり自分の身は自分で守れと言ってるようなものですよね。

そうなると激化するのが、どのような副業をするのかと言う選択

 

副業には色々と選択肢がありますが、何を重要視して選んだら良いのだろうか?

個人的に絶対に意識して欲しいことは、「老後でもできる副業」です。

最近様々なニュースで「老後の話」が注目されている。

今回この記事では、「老後の副業」を意識した話をまとめました。

 

会社が終身雇用を終わらせる!危機感を感じるサラリーマンが生き残る

f:id:shimotenman:20190608174038j:plain

以前私はこんな記事を執筆しました。 

 

簡単に言うとトヨタの社長が、

「大手のうちですら終身雇用はもう無理!」

と言ってるんですね。

ここで察しの良い方なら次のようなことが頭をよぎったはず。

  • 給与の削減
  • ボーナスカット
  • 早期退職者募集
  • クビ切り

等々、様々なリスクがアタマをよぎったはずです。

 

さらにトヨタ社長が次のようなことも言及しています。

「中途や派遣って良いよね」

こんな感じです。

つまりトヨタと言う大企業ですら、正社員のメリットよりもデメリットを痛感んしているってこと

当然日本では簡単に正社員のクビを切ることはできませんが、先ほど挙げた「給与カット」や「ボーナスカット」はこれからあるかもしれません。 

 

世界規模会社であるトヨタですらこれなのですから、他の会社も他人事では全くない。

これを聞いたサラリーマンの方は、おおよそ次のいずれかの行動を取ることができます。

  1. 会社の言われるがままに状況を受け入れるだけ
  2. 「リスク回避」のため自分で考え収入を分散する

この2つのどちらかしか選択肢は残されていません。

 

そこで今、会社が推奨しているのは「副業」なんです。 

 

老後2000万円無いと暮らせないと国が認める。定年退職後も仕事が必要

f:id:shimotenman:20190610185720j:plain

以前私はこんなTweetをしました。

これはあくまで一つの例ですが、国は年金以外にも「2,000万円」ほどの資金が老後必要になると話してしまいました。

 

少し考えれば当たり前のことで、刻々と出生率が下がっている日本が、年金を維持できると考えるのは難しいでしょう。

年金を支える若者がどんどん減っているのだから。

 

そこで必要になるのが、老後もできる仕事になります。

企業は再雇用制度を打ち出していますが、先ほどのトヨタ社長の話を考えると再雇用制度も今後持続するかわからない。

そうなると、若いうちから色々と副業をやっておきそれを老後もできるよう準備しておくのがベスト

 

ただそこで重要になるのが、

  • 老後でもできる副業
  • 体力的に負担がかからない副業
  • 短期間でできる副業

ここに焦点を当てなければなりません。

 

そうなると副業の中でも、「投資」くらいしかこれに合致するものがありません。

他にも候補があるかもしれませんが、「誰でもできる」「手軽」となるとやはり投資でしょう。

 

会社から副業のGOサイン!サラリーマンに人気が高いFXは敷居が低い

f:id:shimotenman:20190610185722j:plain

会社からいざ副業のGOサインが出たとしても、何を選んだら良いのかわからない。

先ほど話した通り、老後も見据えた副業をする必要があります。

 

そこで今、会社勤めのサラリーマンの間に人気な副業は投資の「FX」なのです。

理由としては、

  • 成人していれば誰でもできる
  • 少額からでも取引ができる
  • 短期間でも利益を挙げられる

こう言ったことからサラリーマンの間で人気が高いんです。

 

正直、投資のFXならば老後でも体力を消費しなくても取引ができ、投資額によっては「1日1万円」くらい稼ぐことも夢ではありません。

当然投資なので、確実に儲かるわけではなく、損失を出すリスクも存在します。

ただ、老後に向けて何もしないほうがリスクであり、老後になってから投資を初めても遅い。

なら、若いサラリーマン時代から投資に触れておき、まとまった退職金を使って投資をしようとFXで勉強する人が増えているんですね。

 

追伸

f:id:shimotenman:20190615004326j:plain

今後もどんどん、会社で副業を認めるところが増えていくでしょう。

それと同時に、

  • 終身雇用を保証しない
  • 安定した給与を保証しない

と言う事に繋がります。

その結果として、現在どんどん「残業」が減らされており、生活が厳しくなっている人も多いのでは?

 

これをネガティブに捉えるのではなく、老後の生活を考えた会社に頼らない「自分の力で収益をあげる」事に注力してみましょう。

嘆いても何も変わりません。

なら少しでも現状を打開するよう、何かしら行動をしましょう!