初公開!他では教えてくれない副業FXの「真4つのリスク」

リスク管理

f:id:shimotenman:20190608114947p:plain

FXのリスクってどこも同じ情報しか載ってないよね。

本当に巷で出回っているようなリスクしか無いのだろうか?

私は以前、このようなTweetをしました。

私が他のサイトやFX関係の教材を見ていて感じたことは、「薄っぺらいリスク」しか書いていないこと。

そんな「飛行機事故に合うようなレベル」のリスクを書かれてもしょうがありません

もっと身近なリスクを伝えてもらわないと、副業FXの本質的なリスクがわからない。

そこで今回この記事では、私が5年以上の副業FXを続けた体験から

  • 副業FXのリスク
  • リスクの対策案

を公開します。

是非これからFXを始める人の参考になれば幸いです。

 

初公開!他では教えてくれない副業FXのリスク

f:id:shimotenman:20190615004341j:plain

よく他のサイトさんやFXの教材で、FXのリスクを紹介していますが、大抵的外れなことばかり話しています。

例えば、

  1. FX会社が破綻するかもしれない
  2. FXトレードをするサーバーがダウンするかもしれない
  3. 取引している通貨が不人気過ぎて売買拒否されるかもしれない
  4. 金利が大きく変動するかもしれない

こんなことを書かれていますが、副業FX歴が5年以上の私から言わせてもらえば、「笑ってしまうほど的外れ」な違憲と言わざる終えません。

勘違いしないでいただきたいのは、確かにこういったリスクはFXにあるのは事実。

だけどこれって、「飛行機に乗って墜落事故に遭う」レベルの出来事です。

果たしてこれを意識しなければならないリスクと言えるでしょうか?

そんな被害にあう可能性が低すぎるリスクを考え、FXの恐怖を掻き立てて取引できない方がよほどリスクです。

こんなくだらないリスクよりも、現実的なリスクを次の項目でお話しします。

私が5年以上副業FXを続けて感じた4つのリスク

f:id:shimotenman:20190615004337j:plain

ここからは、私が5年以上副業FXを続けた中で感じたリスクをお話しします。

正直この5年以上、先ほど話したようなリスクに見舞われる事はありませんでした。

それでは現実的な、副業FXのリスクをお話ししていきます。

①元金を割るリスク

元金を割る、つまりは資金維持率が100%を割るって事ですね。

これはどんなサイトでもFX教材でもリスクにあげていますが、正しい気をつけないといけないリスクです。

FXに限らず「投資」と呼ばれるものに、元本保証という言葉はあり得ません。

取引の仕方によっては、大きな利益を得る可能性がある反面、大きな損失を出す可能性もあるのがFX。

ここでは説明を省きますが、「ローリスクローリターン」でリスクを減らした投資をするのか、「ハイリスクハイリターン」の取引をしてリスクを取って利益を狙いに行くのか。

全て自己責任の範囲内でやらなければいけないのです。

トレード方法の選び方によっては、元金を割るリスクがある事は絶対に頭の中に入れておかなければならない。

②体調を崩しやすくなるリスク

さて、ここからは実際に私が感じた、他ではあまり触れられないリスクを話していきます。

最初に紹介するのは「体調を崩しやすくなる」リスクです。

FXトレードで一番利益をあげやすくなる時間帯ってご存知ですか?

値動きが激しくなる時間帯、日本時間の夜9時以降が一番儲けやすい時間帯なんです。

当然FXトレードで効率を重視するならば、その時間帯に集中的に取引をした方が無駄がありません。

ただし、この儲けやすい値動きは深夜の2時や3時まで続くことが多々あります。

そう、FXをしていると寝不足になりやすく「体調を崩しやすく」なるんです。

私は最初、そんな取引はしていなかったんですが、だんだんと目先の利益に目がくらみ深夜までトレードを頻繁にしておりました。

そうして寝不足になり、時には体調を崩しやすくなっていたので、十分FXのリスクと言って差し支えないでしょう。

③メンタルが辛くなるリスク

私が副業FXのリスクで一番悩まされたのは、「メンタル的に辛くなる」ことでした。

FXトレードをしていると、少なからず次のような事でメンタルにきます。

  • 多額の含み損を抱える(決済してない損失)
  • チャートが気になって精神的に落ち着かない
  • 元本割れるんじゃないかという恐怖

こんなことが起こると、FXが怖くなって精神的に疲弊していきます。

私の場合はなかなか損切り(損失を確定させること)ができなかったので、仕事中でも含み損のままでいました。

正直この状態では、私生活にも仕事にも支障をきたすリスクがある。

実際私はこの含み損のせいで、メンタルがやられ一時期不眠症のような状態になってしまいました。

④仕事に集中できなくなるリスク

今までの内容をまとめると、最終的に仕事に集中ができなくなります。

原因は色々とあるのですが、

  • チャートが気になって仕事どころではない
  • 含み損等のせいでメンタルがやられて仕事どころではない
  • 儲けると逆に仕事が馬鹿らしくなる

こう言ったことから仕事に集中できなくなるのです。

例えば私の場合、先ほどの含み損のせいでチャートが気になりしょっちゅう仕事を抜け出してはスマホでチェックをしていました。

そのせいで、仕事は遅れて効率の悪い状態がしばらく続いてしまったんです。

以上のように、副業FXをする上で現実的なリスクは以上のようになります。

副業のFXはリスクを回避できる

f:id:shimotenman:20190615004334j:plain

これまで紹介した副業FXのリスクは、これからFXを始めたい人には絶対に知っておいて欲しい内容です。

「なんだか副業でFXをする事は自信なくなってきたな…」

こう思うのは至極まっとうな意見です。

しかし、リスクを100%回避する方法はないにしろ、対策を取る事はできます。

それは、

  • ハイリスクハイリターンなトレードをしない
  • 損切りをちゃんとする
  • 翌日に注文を持ち越さない

以上の内容を守れば、先ほど話したリスクを回避することが可能です。

損切りをできないのは、ハイリスクハイリターンな取引で大きな損失を抱えてしまうから。

そしてズルズル引きずってしまうのは、当日中に注文を決済するルールができていないから。

この3つを守れば、FXを副業で始めたばかりの人でも、リスクを回避しやすくなることでしょう。

繰り返しになりますが、リスクを100%回避する事は不可能です。

ただし、トレーダー本人の心持ちだけでリスク回避を100%に近づけることができることを覚えておいてください。

追伸

f:id:shimotenman:20190615004330j:plain

正直、副業FXトレーダーのリスクは「専業トレーダーよりも」大したことはありません。

なぜなら、副業FXトレーダーには、

「本業での最低限の収入が保証されている」

からです。

専業FXトレーダーの場合は、少しのミスが今後の生活をダメにする可能性があり、まさしく生と死の隣り合わせ状態。

そんな中でFXをすることがどれだけのストレスになるのか、想像するだけでリスクでしかありません。

皆さんの場合は、副業でFXをしているだけなので「本業での収入が担保」されている。

つまりどんな損失を出したとしても、最低限の生活は保証されているのです。

だから副業でFXを考えている人は、恵まれた環境にいることを覚えておいてください。

リスクを上でFXを「やる」か「やらない」かはあなた次第。

悔い残らない選択をしてください。

コメント