ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

MENU

「出金」と「入金」方法を確認してからアイネット証券で口座開設

「出金」と「入金」方法を確認してからアイネット証券で口座開設

アイネット証券のループイフダンは、自動売買としては初心者からも絶大な指示を得られてます。

対してFXの知識が無くても、ツールが簡単で誰でも自動売買ができるのが人気の秘密。

 

ただそれだけで口座を開設するのは早計です!

他にも口座開設する時に「見ておかないととならない点がいくつか」あります。

その一つに「入金」と「出金」があります。

 

誰でも簡単に、直ぐに、遅延なく入金と出金ができるかは、トレーダーが口座開設をする時に重要なファクターです。

そこで今回この記事では、「アイネット証券の入金・出金」についてまとめました。

 

アイネット証券で口座開設を考えている人は、入出金の方法を確認してからでも遅くはないので把握してください!

 

 ↓↓↓↓↓こちらから簡単に新規口座申込(キャンペーン付)ができます↓↓↓↓↓

シストレi-NET

 

 

アイネット証券「12」の提携金融機関

f:id:shimotenman:20190415193450j:plain

FX口座を開設するときに気になるのが、「ネットから入金出金申請」できるかどうかですよね!

結論から言うと、出金は誰でも問題無くネットから申請することができます。

しかし、ネットからの入金に関しては人によって難しい場合があります。

 

アイネット証券と提携している金融機関の銀行口座を作っている」場合に限りネットから入金が可能なんです。

つまり、現在あなたがアイネット証券で提携している金融機関の銀行口座を持っている場合はネットから入金可能ってこと。

 

その金融機関銀行口座の一覧は下記の通りになります。

アイネット証券の提携金融機関銀行口座

  1. みずほ銀行
  2. 三菱UFJ銀行
  3. 三井住友銀行
  4. りそな銀行
  5. 埼玉りそな銀行
  6. セブン銀行
  7. ジャパンネット銀行
  8. 楽天銀行
  9. 住信SBIネット銀行
  10. 関西みらい銀行
  11. イオン銀行
  12. ゆうちょ銀行

上記の「12」の銀行がアイネット証券と提携している金融機関になります。

 

もしこれらの金融機関の銀行口座を持っていない場合は、この後話をしますが直接「振込(手数料有り)」をする必要がある。

つまり手数料をかけて振り込まないといけないので、経費的に勿体無いってことですよね。

 

滅多にアイネット証券で「入金をしない」のであれば、上記の金融機関で銀行口座を作る必要はありません。

ただ、頻繁に入金をする必要があるのであれば、手数料もバカにならないので上記アイネット証券と提携金融機関の銀行口座を作っておくといいでしょう。

 

その中でオススメなのは「ジャパンネット銀行」です。

この金融機関はほとんどのFX口座と提携しているので、これ1つ口座開設しておけば、アイネット証券以外に乗り換えても入金は問題無くできます。

 

アイネット証券の「入金」について

f:id:shimotenman:20190415193444j:plain

アイネット証券では、「2つの入金方法」が存在します。

それが、

  • クイック入金
  • マッチング入金

この2つの振込方法です。

 

まず、この2つの入金方法の大まかな特徴なのですが、次の表にまとまっています。

  クイック入金 マッチング入金
ご利用方法 取引システムの 『クイック入金』メニュー から振込を操作する入金方法。 駅・コンビニのATMや金融機関の窓口から振込する入金方法。
口座反映のタイミング 24時間、即時お取引口座に反映される。

振込確認後、アイネットFX口座へ反映。ループイフダン口座をご利用の場合は振替が必要となります。
確認時間は毎営業日(祝日を除く)の
9:00、11:00、13:00、15:00、17:00
ご利用可能時間 24時間振込可能。 ATMや金融機関窓口などのご利用可能時間で振込可能。
振込手数料 無料 個人負担

上記のようになります。

 

簡単に話をすると、クイック入金の場合は「手数料がかからずネットからすぐに振込可能」で、マッチング入金の場合は「手数料がかかり直ぐに振込が確認できない」点です。 

 

よほどの理由がなければ、どう考えても「クイック入金」の方がメリットが大きいですよね。

ただ、クイック入金を利用するには、先ほど話した「アイネット証券の提携金融機関の銀行口座」が必要になります。

 

下記にはもう少し詳しく、アイネット証券の入金について触れていきます。

 

振込方法

先ほども話しましたが、アイネット証券の入金方法は「クイック入金」か「マッチング入金」のいずれかしか選択できません。

 

どう考えても「クイック入金」の方がトレーダーにとってはメリットが大きいですが、「アイネット証券と提携している金融機関の銀行口座」が必ず必要になります。

そのため、一度大きな金額をアイネット証券に振込をして、あとは入金をしないのであれば「マッチング入金」でも問題はないでしょう。

 

度々入金する機会が発生するようなトレーダーなら、面倒臭がらずに「アイネット証券と提携している金融機関の銀行口座」を開設しておいたほうが、トータル的に見たら無駄な手数料を払わずに済みます。 

 

手数料 

手数料は「クイック入金」なら、いくら振込んでも手数料は一切かかりません

しかし、ATM等から振込をする「マッチング入金」の場合は、入金をする度に手数料が発生するので注意が必要。

 

手数料の金額は自分が使っている金融機関やATM等で違いはありますが、おおよそ「100円〜500円」の間が相場だと思ってください。

振込手数料の確認は、各銀行口座のホームページを見れば載っているので、そちらを確認して見てください。

 

入金が反映されるまでの「日数」や「時間」

入金が反映されるまでの「日数」や「時間」も気になりますよね!

クイック入金については、振込手続きをしたら「即入金」されるので、ほぼタイムラグはありません。

急いでいる時にクイック入金が使えると、本当にありがたいですよね!

 

しかし、マッチング入金の場合そうはいきません

まず次のようなデメリットがあるのです。

  • 入金が直ぐに口座に反映されない
  • ループイフダンを使う場合は振替が必要

 

まずアイネット証券は、トレーダーから振込まれたかどうかを「9:00、11:00、13:00、15:00、17:00」の4回に分けて入金チェックをしています。

つまり、「9:01」に入金をしたとしても次の「11:00」にならないとアイネット証券の口座に反映されないってことですね。

 

それとループイフダンを使っている人は、一度アイネット証券に振込まれたお金は、「ループイフダンの専用口座に振替」しないといけません。

クイック入金であれば、わざわざ振替をする必要がないのですが、マッチング入金の場合は一度アイネット証券の口座に振込まれた金額を振替る必要があるんです。

 

マッチング入金は非常にデメリットが多いので、可能であれば「クイック入金」を使用するようにしましょう! 

 

クイック入金の注意事項

 これまでクイック入金にはデメリットが無いように話をしましたが、無い訳ではありません。

それは5,000円以上からでないと、クイック入金を利用することができないのです。

 

ただ、5,000円未満で入金をする人はあまりいないと思うので、正直デメリットと言って良いかは微妙。

ただ、振込みの際に下限があるので覚えておきましょう。

 

 

アイネット証券の「出金」について

f:id:shimotenman:20190415193437j:plain

出金は単純で、何回出金依頼をしても無料」で振込をしてもらうことができます。

入金の時と違って、「アイネット証券の提携金融機関」は関係無いので安心してください。

ただ、出金には色々とルールがあるので、その点について下記にまとめました。

 

手数料

出金に関わる手数料は一切かかりません。

銀行口座であれば、アイネット証券の提携金融機関で無くても問題はないので安心してください。

 

出金依頼方法

出金依頼をする場合は、アイネットFXの管理画面から次の手順をする必要があります。

  1. 「金融機関情報登録」から指定の振込先を入力
  2. 「出金依頼登録」を選択
  3. 「ご希望の金額を入力」または「全額出金」を選択

たったこれだけの手順で、指定の金融機関に出金をすることができます。

 

もちろん一度出した出金依頼はキャンセルすることもできますので安心してください。

 

出金が反映されるまでの「日数」や「時間」

クイック入金とは違い出金の場合は、「リアルタイムで振込」される訳ではありません。

下記のルールにしたがって「出金」がされます。

  • 出金の受付は17時まで(それ以降翌日の17時になる)
  • 翌営業日から2営業日後に出金

こうなります。

 

例えを出すと、「月曜日17時までに出金依頼」をしたら、「木曜日に振込まれる」ってことになります。

例えば「金曜日17時までに出金依頼」があった場合は、「翌週の水曜日」が振込日になるので注意しましょう。

 

出金の注意事項

出金をするときは「5,000円未満」の額を指定することができません

つまり、4,000円を下ろしたいと思っても、出金できないってことですね。

 

ただそうなると、アイネット証券の口座に「3,000円」しかなかった場合、下ろせないのかと言う疑問があるはずです。

大丈夫安心してください!

そんな場合は、「全額出金」を選択すれば全て下ろすことができるので覚えておいてください。

 

まとめ

f:id:shimotenman:20190415193429j:plain

アイネット証券の入金・出金は、良くも悪くも他のFX口座とほぼ同じ」仕様になっております。

「クイック入金」と「マッチング入金」は言い方が違えど、他のFX口座でも実装されている振込方法ですよね。

 

本日の内容をまとめると、

  • クイック入金は手数料無し
  • マッチング入金は手数料発生
  • 出金の申請は17時までで2営業日後に振込
  • 5,000円未満の出金は不可

 これさえ知っておけば問題ないでしょう。

 

アイネット証券のループイフダンに興味がある人が多いと思いますが、入出金について知っておかないと後で後悔することになりますので覚えておいてくださいね。

もしアイネット証券に興味がある人は、下のリンクから「無料」で口座申込ができますので、試しに開設してみてはいかがでしょうか?

 

↓↓↓↓↓こちらから簡単に新規口座申込(キャンペーン付)ができます↓↓↓↓↓

シストレi-NET