ゼロサラFX|ゼロから始めるサラリーマンFX

サラリーマンが副業でFXをゼロから始めるためのブログです。初心者FXトレーダーでも、副業として儲けられるようなFX会社やトレード方法を、随時更新しております。

【OANDA】為替を確率で予想するオートチャーティストで勝率UP

【OANDA】為替を確率で予想するオートチャーティストで勝率UP

FXをやっていると「為替相場の予想ができれば儲かるのに...。」なんて夢物語を見るトレーダーは絶対いますよね。 

 そう言う私もそんな無い物ねだりをして、FXで負け続けた時は「為替相場の予想」ができるツールを探し続けたものです。

 

そんな中、私が辿り着いた答えが一つあります。

以前私が投稿したツイートなのですが、

 こんな投稿をしました。

そう、「OANDA JAPANのオートチャーティスト」と言うツールなら、為替相場の予想を確率から導き出すことができるんです。

 

私は意志力が弱いFXトレーダーだったので、しょっちゅう自分のルールを破り「コツコツドカンの餌食」になっておりましたが、このツールを導入したらそれが無くなりました。

そこで今回この記事では、

  1. 自分のルールが守れないコツコツドカンタイプは確率で為替予想
  2. OANDA JAPANが提供するオートチャーティストの使い方 

 を解説します。

同じ悩みを持つFXトレーダーの助けになればと思いますので、是非参考にしていただければ幸いです。

 

【OANDA】為替を確率で予想するオートチャーティストで勝率UP

オートチャーティストは、確率から相場予想ができると話しましたが、実際にはどんなことをするのか話しましょう。

  • チャートパターンを自動検出して次の値動きを予想
  • サポートやレジスタンスを割り出して値動きを予想
  • フィボナッチを割り出して予想

こういったことを全て自動で確率として算出してくれるのです。

この時出される確率は、過去のチャートパターンから算出されるので、いい加減なものではありません。

 

試しに実例を見て見ましょう。

f:id:shimotenman:20190606174448p:plain

これが実際のオートチャーティストの予想なのですが、「緑の矢印が為替の予想」になります。

左下に「確率71%」と記載されていていますが、予想が当たる確率みたいなものです。

 

こんな風に、オートチャーティストが検出したパターンの為替予想を確率ともに表示してくれる、非常に便利なツールをOANDA JAPANは提供しているんです。

OANDA JAPANと言えば、オープンオーダーに目が行きがちですが、隠れた為替予想ツールも実は人気だったりします。

 

為替予想をしてくれるオートチャーティストを使うメリット

OANDA JAPANの提供するオートチャーティストの仕組みはわかった。

ではどんな所にメリットがあるのか、もし該当するのであればオートチャーティストは非常にあなたに合っているかもしれません。

  • 分析をする手間が省ける
  • 狙い目な通貨ペアを自動で教えてくれる
  • 通貨ペアが多いからチャンスが多い
  • 的中実績も隠さずに公開している

こんなメリットがあります。

 

まず、オートチャーティストは自動で分析(チャートパターン、キーレベル、フィボナッチ)を随時行ってくれるので、我々が分析をする時間を省いてくれる。

そしてOANDA JAPANが扱っている73の通貨ペア全てを随時分析しているので、それだけ狙い目な通貨ペアがある、チャンスが多いってことです。

そして意外にも、全ての為替予想の確率を提示しているし、過去の分析結果も表示してくれるので、包み隠さず情報を開示してくれます。

 

私の運用方法としては、「確率が80%近いものしか取引しない」、「為替予想された値幅分を損切りに設定する」等の使い方をして、今まで悩んでいたコツコツドカンが見事解消されました。

 

大きな利益を上げたい人にはオートチャーティストは不向き

 


私がOANDA JAPANのオートチャーティストを使って感じたのは、「FXで大きな儲けを上げたい」こんなトレーダーには向かないです。

なぜなら、為替予想してくれる範囲が狭いからです。

 

例えば次の画像を見て見ましょう。

f:id:shimotenman:20190606180612p:plain

こちらはNZD/JPY(60分足)で、だいたい「71.62→71.41」になる為替予想になります。

仮に予想が当たって目標のレートまで移動したとしても、ボラリティは「0.21」と目標まで数時間かかる恐れがあるので、費用対効果的には微妙。

 

つまり、経済指標や荒れている相場で成り行き注文等が好きな人にはあまり向かないですね。

現に昔の私がそんなトレードばかりをしていて、たまにオートチャーティストに物足りなさ(大きなボラリティ)を感じつつも、FXで大事なのは「リスク軽減、コツコツ稼ぐ」ことだと悟ったので、現在はオートチャーティストに変えてよかったと思っています。

 

オートチャーティストはOANDAに本口座開設しなくても使える

ここまで聞くと、「どうせOANDA JAPANの本口座開設しないと使えないんでしょう?」と思う人も多いはず。

これは私があとで調べてわかったことなのですが、「本口座開設しなくても使える」ことがわかりました。

ただし、「デモ口座の開設」は必要になります。

 

まぁデモ口座自体の登録は非常に簡単で、個人情報等は必要としないので5分くらいでサクッとできちゃいますけどね。

OANDA JAPANのデモ口座について知りたいならば「たった1分で登録完了!OANDAのデモ口座なら無料で永遠に利用できる」で紹介しています。

 

話を戻しますが、オートチャーティストを使うための条件は、

  • OANDA JAPANの本口座を開設する
  • OANDA JAPANのデモ口座を開設する

このいずれかさえ満たしていれば、誰でも「無料」でオートチャーティストを使うことが可能。

f:id:shimotenman:20190606182749p:plain

こちらの画像はOANDA JAPANの取引管理画面になりますが、「赤四角」の部分をクリックすれば、オートチャーティストが起動されます。

ちなみにオートチャーティストの画面は、次のようになります。

f:id:shimotenman:20190606184028p:plain

実際に私も使っているのですが、意外と使いやすくて便利です。

ただ、一つ問題なのは分析結果を表示させるのに若干時間がかかるってことですね...。

まぁそこは便利なツールを無料で使わせてもらっているので、我慢してますが。

 

オートチャーティストの具体的な使い方は、また別記事で詳しく載せたいと思っているので乞うご期待。

 

追伸

オートチャーティストは、私みたいな「コツコツドカン」で痛い目を見た人には非常にオススメできるトレードツールです。

残念ながら劇的なボラリティは望めませんが、コツコツドカンで失敗する人はそもそも大きなボラリティを狙わない方が安定して稼げます。

私もそうでしたが、「自分に甘い」のでオートチャーティストのような、確率で為替相場を予想するトレード方法が性に合っています。

損切りも自信を持ってできますしね。

 

今回この記事をご覧いただいて、少しでも良いなと思ったなら、デモ口座からでも良いので試してみると良いでしょう。

やるかやらないかあなた次第もしコツコツドカンで悩んでいるのならば是非参考にして見てください。