たった1分で登録完了!OANDAのデモ口座なら無料で永遠に利用できる

FX口座

以前の記事で「OANDAのオーダーブック」の話はしましたが、使って見てどうでしたか?

未来の相場を予想できるプロ御用達のツールなので、良い結果が得られたことでしょう。

しかし、OANDAはオーダーブックだけではありません。

口座を開設してから解放される「真のオーダーブック」を使うことで真価が発揮されます。

ただそのためには、OANDAでリアル口座の開設をしなければなりませんが、いきなりでそれは怖いって人もいますよね?

そんな方のためにOANDAでは、デモ口座を開設しております。

今回この記事では、デモ口座の申請の仕方からリアル口座との違いまでご説明します。

もしまだ使ったことがない人は、無料で今すぐ使えるツールなのでこの記事を見終わったら早速試してください!!

→オアンダジャパン公式HPはコチラ

たった1分でOANDAのデモ口座申請できる方法

f:id:shimotenman:20190313152411j:plain

OANDAが提供するデモ口座は、どんなに使っても無料です!

OANDAの口座に興味があるけど、いきなり本番トレードするの怖いって人は是非デモ口座から試してみてくださいね。

多くのFXトレーダーは、可能であればシミュレーションをしてから、本番の取引をしたい人が多いので。

下記には、OANDAでデモ口座を開設申請する時の方法と注意点をまとめたので参考にしてみてください。

まずは下記のリンクから、OANDAの公式ホームページに飛んでみましょう。

→オアンダジャパン公式HPはコチラ

①OANDA公式ホームページから「デモ申込」画面へ

OANDA公式ホームページ画像

先ほど上記で記載したリンクをクリックすると、OANDAの公式ホームページに飛ぶことができます。

ちょうど上の画像のようになっていると思いますが、「赤四角囲み」の部分を見てください。

「デモ申込」をクリックすると、OANDAのデモ口座登録画面に移るのでクリックしましょう。

ちなみに、右の「口座開設」をクリックするとOANDAのデモではない口座開設になるので、クリックを間違えないようにしましょう。

②OANDAに個人情報を入力しよう

OANDAデモ口座開設の個人情報入力画面

①で「デモ申込」をクリックすると、上図のような画面に移動します。

ピンク色」の項目は、全て入力必須部分になるので、漏れずに入力をしましょう。

(入力漏れがあったら登録できないので、その時は再チェック)

全て問題なく入力ができたら、一番下が下図のように変化します。

OANDAデモ口座開設の入力画面決定ボタン

このように「緑色」に変わったらクリックをして次の画面に進みます。

③OANDAデモ口座にログインしよう

OANDAデモ口座個人情報入力完了

OANDAデモ口座の個人情報が入力完了すると、上図のような画面に変わります。

この画面になればOANDAのデモ口座開設は完了で、「ログインID」と「パスワード」があればいつでも使うことができます。

ログイン画面に移動するには、「赤四角囲み」の「デモログインへ」をクリックします。

肝心の「ログインID」と「パスワード」は、②で入力をしたメールアドレスに送信されているので、そちらをチェックしましょう。

正しいメールアドレスが登録されていれば、下図のようなメールが届きますので確認して見てください。

OANDA

ログイン画面に移動すると、下図のようになっているので「赤四角囲み」にメールに届いた「ログインID」と「パスワード」を入力してOANDAデモ口座にログインしましょうう。

OANDAのデモ口座ログイン画面

④OANDAデモ口座の取引管理画面

OANDAデモ口座取引管理画面

OANDAのデモ口座取引管理画面は上図のような感じです。

Web版トレードをしたいのであれば、「赤四角囲み」をクリックします。

右上にあ「青四角囲み」で「取引する」とありますが、デモ版では使用することが出来ないので注意。

緑四角囲み」では、ツールをダウンロードして取引をすることが出来ます。

ここでは「赤四角囲み」のWeb版をクリックして見ます。

OANDAデモ口座取引画面

そうすると上図のような画面に変わります。

これが基本的な、OANDAデモ口座の取引画面になるわけです。

どうですか?

すっごい簡単に取引画面にすることが出来ましたよね?

もしOANDAの口座に興味があるけど、いきなり本番トレードするの怖いって人は是デモ口座から試してみてくださいね。

→オアンダジャパン公式HPはコチラ

OANDAのデモ口座とリアル口座の違い

f:id:shimotenman:20190313152415j:plain

OANDAのデモ口座を使えるようになったけど、OANDAリアル口座との違いがあるかどうか気になるところですよね。

ここでは、多くのOANDAに興味があるトレーダーが気になるデモ口座とリアル口座の違いについて触れていきます。

OANDAデモ口座の証拠金

証拠金は300万円からスタートになります。

証拠金がなくなると、補充されるのでいくらでも使うことができますね。

ただデモ口座なので、当然引き落としができないので、仮想ではありますが…。

OANDAデモ口座の期限

一度デモ口座を申請して登録完了すると、その後期限無しでずっと使い続けることができます。

仮にデモ口座を放置していたとしても、気が向いて初めてもまだ使えるってことですね。

OANDAデモ口座のスプレッド

OANDAのデモ口座は、ベーシックコース(NYサーバー)をもとに作成されています。

つまり、スプレッドはベーシックコースに引っ張られるような形で変化するってことですね。

ホームページで提示されているレートやスプレッドは、デモ口座用のレートではないので多少異なるので注意が必要です。

因みにリアル口座では東京サーバーがありますが、デモ口座ではNYサーバーだけなのでご注意を。

OANDAデモ口座のレバレッジ

デモ口座のレバレッジはデフォルトで「25倍」に固定されています。

デモ口座では他のレバレッジでトレードしたくても、できない仕様になっているのでご注意を。

OANDAデモ口座解約について

残念ながらOANDAのデモ口座は自動解約ではありません

一度連絡を入れないと解約することができないのです。

口座解約については下記からすることができます。
TEL:0120-923-213. 8:00~20:00(平日)

ただ、デモ口座を開設したままでも特に実害がないので、そのまま放置でもよろしいかと。

→OANDAのデモ口座を解約したい人はコチラ

OANDAデモ口座から勧誘

まずは下の画像を見てください。

f:id:shimotenman:20190313145834p:plain

コチラ先ほどデモ口座申請をするときに、チェックをしたものになります。

実はこれよく見てみると、勧誘等をOKしますよってサインなのです。

よく見ない人は騙されたって思うかもしれませんね。

ただ私は今の所全然勧誘は来ないので、あまりきにする必要はないと思いますが、中には勧誘がきたって人がいるので注意が必要。

知らない電話番号からは絶対に出なければ問題はないと思いますので、気にしすぎる必要はないでしょう。

どうしても勧誘等が気になる人は、ほとんどのFX会社でデモ口座を開設すると勧誘等があるので、選択肢がなくなると思います。

OANDAは事前にこんな形で教えてくれるだけ、まだ良心的な気がします…。

まとめ

f:id:shimotenman:20190313152419j:plain

いかがでしたか?

OANDAのオーダーブックは非常に素晴らしいツールですが、OANDAで口座を開設しようと思う人は少ないように思われます。

デモ口座なら1分で申請ができ、無料で使い続けることができるのでOANDAが気になる人は使って見てはいかがでしょうか?

自分に合わないようならそのまま放置でもいいですし、気に入ったならばリアル口座を開設すればいいだけ。

選択肢を増やすか減らすかは自分次第なので、是非チャンスの芽を摘まないでください

気になる方は下記のリンクから、OANDAの公式ホームページに飛んで作って見ましょう!

→オアンダジャパン公式HPはコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました