【OANDA】レバレッジは原則25倍だが通貨ペアにより変動有り

未分類

OANDA JAPANのFX口座ってレバレッジ25倍?

多くのFX口座でレバレッジ25倍を採用しているので、そう思うのも不思議ではありません。

OANDA JAPANも原則はレバレッジ25倍です。

ただし、一部通貨ペアによってはレバレッジが異なります。

そう、OANDA JAPANでは通貨ペアごとにレバレッジが違う特殊な形式を取っているんです。

そこで今回この記事では、OANDA JAPANの「レバレッジの特徴」と「取引コースと通貨ペアごとのレバレッジ」をご紹介します。

FX口座開設にあたり、OANDA JAPANのレバレッジが気になる人は、今後の参考になるはずなので一通り確認してみてください。

OANDA JAPANのレバレッジは原則25倍だが通貨ペアにより変動有り

f:id:shimotenman:20190502111851j:plain

OANDAでは原則レバレッジは25倍で固定になります。

つまり、証拠金は4%から対応可能で100万円分の取引をするとき、4万円あればFXトレード可能になります。

ただしこれには例外があり、主要な通貨ペアはレバレッジ24倍なのですが、一部レバレッジが違う通貨ペアが存在します。

レバレッジが25倍以外の通貨ペアをコース別に下記へ記載をします。

下記に記載がない通貨ペアは全てレバレッジが25倍なので、気になる方はチェックしてみてください。

fxTradeまたはMT4コースの場合

OANDAのfxTradeまたはMT4コースは、レバレッジが25倍以外「10倍」と「20倍」に分類することができます。

レバレッジ10倍は、

f:id:shimotenman:20190602151244p:plain

このようになります。

続いてレバレッジ「20倍」は、

f:id:shimotenman:20190602151316p:plain

このように、圧倒的にこちらの方が多いですね。

通貨ペアによっては必要な証拠金が違ってくるので、OANDAを使う場合は注意が必要です。

東京サーバーコース

こちらもレバレッジ25倍以外は、「10倍」と「20倍」になります。

まずレバレッジ10倍の通貨ペアは

f:id:shimotenman:20190602151944p:plain

たったの4つしかありませんね。

次にレバレッジ20倍は、

f:id:shimotenman:20190602151948p:plain

このように10つの通貨ペアだけになります。

こんなに通貨ペア数が違うのは、単純に「fxTradeまたはMT4コース」の方が「東京サーバーコース」より扱っている通貨ペア数が違うってことです。

OANDA JAPANのレバレッジは原則変更不可能

f:id:shimotenman:20190404162707j:plain

OANDA JAPANでFX口座を開設した場合、通貨ペアごとに上述したレバレッジが適用されます。

要はレバレッジは任意で変更ができないってことですね。

FX口座によってはレバレッジが変更できるところもありますが、OANDA JAPANは不可能です。

ただし、これはOANDA JAPAN以外での口座開設、例えば「米国やカナダ、オーストラリア等」で開設した場合は例外です。

この場合はレバレッジの変更ができますが、多くのユーザーはOANDA JAPANで口座開設するはずなので、レバレッジは変更できないものと把握しましょう。

もし、海外のOANDAレバレッジに興味がある場合は、「Help and Support」こちらを参照してください。

OANDA JAPANのレバレッジはMT4でどうなるの?

f:id:shimotenman:20190304131313p:plain

勘違いしている人が多いのですが、OANDAの「MT4コース」だろうが、「fxTradeコース」、「東京サーバーコース」でもほとんどレバレッジは変わりません。

先ほど「MT4やfxTradeコース」と「東京サーバーコース」では通貨ペアによってレバレッジが少し違うと話のたので、その点は変わりありません。

ただし、レバレッジは「MT4コース=fxTradeコース」なので、厳密にMT4だけ違うということがないのです。

なのでレバレッジを調べる際は、「MT4またはfxTradeコース」か「東京サーバーコース」この2つで比較することとなります。

OANDA JAPANデモトレードのレバレッジは25倍

f:id:shimotenman:20190304144639j:plain

あまり気にする人もいないと思いますが、OANDAのデモトレードはレバレッジ25倍で固定です。

たった1分で登録完了!OANDAのデモ口座なら無料で永遠に利用できる」こちらの記事でも紹介しましたが、OANDA JAPANのデモトレードは無料でできます。

本番環境で使える機能も全て公開しているので、実際のリアルトレードさながらの取引が可能です。

レバレッジ25倍とされていますが、上記で説明した通り一部の通貨ペアではレバレッジが異なりますので、注意が必要ですね。

その際適用されるレバレッジは、「MT4やfxTradeコース」なので覚えておきましょう。

OANDA JAPANで法人口座を持つ場合のレバレッジ

f:id:shimotenman:20190226185440j:plain

最後に少し法人向けの話をします。

OANDA JAPANでは法人向けの口座開設も行なっております。

その場合、個人口座と色々違った点があるのですが、レバレッジについては通貨ペアごとの倍率が違ってきます。

法人口座についても、「MT4やfxTradeコース」と「東京サーバーコース」2つの中から選択することとなるので、それぞれ分けてレバレッジをお見せします。

fxTradeまたはMT4コースの場合(法人口座)

法人口座では個人口座以上のレバレッジが設定されています。

一番レバレッジが高いのは50倍です。

f:id:shimotenman:20190602172034p:plain

f:id:shimotenman:20190602172235p:plain

f:id:shimotenman:20190602172117p:plain

f:id:shimotenman:20190602172230p:plain

f:id:shimotenman:20190602172120p:plain

f:id:shimotenman:20190602172123p:plain

こんな感じでレバレッジが設定されています。

もしOANDA JAPANの法人口座を使う場合は、レバレッジの設定に気をつけましょう。

東京サーバーコース(法人口座)

東京サーバコースの最大レバレッジも50倍になります。

f:id:shimotenman:20190602173103p:plain

f:id:shimotenman:20190602173106p:plain

f:id:shimotenman:20190602173110p:plain

f:id:shimotenman:20190602173113p:plain

f:id:shimotenman:20190602173116p:plain

追伸

f:id:shimotenman:20190226185454j:plain

OANDA JAPANのレバレッジは、国内のFX口座中でも特殊です。

それぞれの通貨ペアにより倍率が変わるので、あらかじめ知っておかないとちょっと混乱しますよね。

基本的にはレバレッジ25倍なのですが、マイナーな通貨等は違ったりするので、今回の内容を参考に狙う通貨ペアを決めてみてもいいですね。

コメント