スキャルピングトレードは勝てない可能性が高い?潜む3つのリスク

トレード

f:id:shimotenman:20190608114947p:plain

スキャルピングトレードは勝てないと聞くけど、実際のところ危険なのかな?

1日に何回もトレードすること自体は苦ではないから、自分には向いていると思うけど、危険性ってどんなところがあるんだろう?

ぶっちゃけオススメなトレード方法なの?

私もたまにですが、スキャルピングトレードをすることがありますが、メインではしないトレード方法です。

理由は簡単で、個人的に他のトレード方法と比較してリスクが高い。

つまり、「勝てない」可能性が高いんです。

これは副業でFXトレードを5年以上続けている私の感想ではありますが、スキャルピングトレードの勝率はそこまで高くないです。

そして、周りのスキャルピングトレーダーも、長期的に見たら勝ててない人が多い。

要は、多くのFXトレーダーには向いていない、勝てないトレード手法ってこと!

では何故勝てないのか?

そこで今回この記事では、「スキャルピングトレードは勝てない可能性が高い?潜む3つのリスク」を公開。

スキャルピングトレードをしている人、しようと考えている人は、今後のトレードスタイルを考える参考にしていただければ幸いです。

  

スキャルピングトレードに向いている人もいる

f:id:shimotenman:20190813175237j:plain

冒頭でいきなり、スキャルピングトレードで勝てない人が多いと話をしました。

しかし、いきなり前提を覆しますが、スキャルピングで勝てている人がいるのも事実。

ただし、それが永遠に続くかどうかはわかりません

中長期的な目線で見れば、

「デイトレード」>「スイングトレード」>「さらに長期のトレード」

こんな感じでリスクが高くなります。

取引の仕方にもよりますが、短期売買になればなるほど、レバレッジや数量を多くかける人が多い。

その結果、リスクの高いトレードになってしまい。最終的に勝てないまま市場を去る事となる。

つまり、短期売買の極地である「スキャルピングトレード」はそれだけ、ハイリスクでトレードをする人が多いので、必然的に勝てなくて退場しやすいって事なんです。

なので、現状スキャルピングトレードで利益を上げている人は、無理にスキャルピングトレードを辞める必要はありません。

ですが、リスクの高いトレードをしがちであることは理解しておいてください。

実はそれ以外にも、スキャルピングトレードが勝てない原因があります。

それを次の項目にまとめておりますので、見てみましょう!

スキャルピングトレードに潜む3つのリスク

f:id:shimotenman:20190813175246j:plain

スキャルピングトレードには、ハイレバ等のリスク以外にも3つのリスクがあると考えています。

先に結論だけ話しておくと、

  1. 手数料問題
  2. テクニカル通用しない問題
  3. 口座凍結問題

こんな問題があると考えます。

ここからは、それぞれの問題に焦点を当てて解説をしていきます!

スキャルピングはそもそも手数料が高いので勝てない

ご存知の通り、FXトレードには手数料のようなもの「スプレッド」があります。

スキャルピングトレードは、1日に数十回以上の取引を行うので、当然多くのスプレッドを払わなくてはなりません。

わずかの額ではありますが、回数が多くなればなるほど多くのスプレッドを払う形となる。

つまり自分から既に借金を抱える宣言をしているようなもの。

仮に、スキャルピングトレードで利益を上げれたとしても、スプレッド手数料は多く取られてしまうので、覚悟をしておかなければなりません。

スキャルピングはテクニカルが通用し難いので勝てない

それとスキャルピングトレードはテクニカル分析が通用し難いです。

基本的にテクニカル分析は、対象期間が長ければ長いほど精度は上がります。

つまり、スキャルピングトレードは期間が短すぎるので、テクニカル分析の精度が非常に悪い。

そのため、テクニカル分析をもとにスキャルピングトレードをしても、精度が悪く勝てない可能性が一気に高まるってことですね。

もちろんこれはファンダメンタルズ分析にも同様なことが言えて、スキャルピングトレードだと博打要素が大きくなります。

他にも、ノイズによりチャートが一気に下がったり上がったりもするので、ぶっちゃけギャンブル要素がかなり増し増しになる。

スキャルピングで勝てない人は、そのことを理解していない可能性がありますね。

勝てないどころかスキャルピングは凍結の可能性がある!?

FX口座によっては、スキャルピングトレードを禁止している会社もある。

そのようなFX口座で、頻繁にスキャルピングトレードをしてしまうと、最悪の場合口座凍結まで追いやられます。

口座凍結になったら、当たり前ですが今後そのFX口座ではFXトレードができないので、かなりリスクの高い行為です。

勝てない以前に、トレードができなくなるのでFX口座選びは慎重に。

もし、どうしてもスキャルピングトレードをしたい場合は、事前にFX口座に可能かどうか調べておくことをオススメします。

追伸

f:id:shimotenman:20190815185951j:plain

繰り返しになりますが、「スキャルピングトレードで勝てる人もいる」ことは確かです。

ただし、FXトレードを長期的に行っていくことを考えると、リスクが高いのは確か。

  • 手数料が高くて無駄になる
  • 為替相場の分析が通用しない
  • 口座凍結の可能性

こんなリスクがあるので、個人的にはあまりオススメできません。

たまにスキャルピングトレードで参入するくらいはいいですが、メインでやるにはリスクと体力、メンタルを消費するので、勝ててない人は早々に手を引きましょう。

スキャルピングトレードに興味がある人は、

こんな感じで、口座凍結されないFX口座を紹介しているので、是非とも参考にして見てください。

コメント